過去ログ
Vol.28 (No.158 〜 No.163まで)




2008/12/23
No.163 ディープ様投稿音声5
真面目な妻、酒に酔って淫らになる


今まで4本こっそり録音の傑作を投稿して頂いたディープ様より、5本目となる待望の新作が届きました!もちろん、今回も文句なしに素晴らしい音声!

みなさん、とにかく聴いて下さ〜い!

夫婦セックス音声、こっそり録音の最高峰でございます。
(私なんぞは、公開までに、この音声で5回ほどヌカせて頂きました・笑)


まずは、ディープ様の説明から・・・♪


いつに無くフェラに夢中の妻の状況を隠し録りした物です。

最近の妻はすっかり淫乱になり、SEXの快感に貪欲になりました。
AVの影響でしょうか・・・(笑)。
騎上位で私の胸に両手を着いてお尻を上下に激しくピストンするのが気に入っているようです。
抱き合う形での挿入時は「乳首吸って」などねだってきます。
痴女に芽生えたのでしょうか・・・?




ディープ様の奥様(43歳)が、お酒を飲んで酔うと、内面に潜む痴女性を発揮するのは、今までの4本の音声を聴かれたディープ音声ファンの方はご存知だと思います。
第2弾〜第4弾の音声は、奥様の隠れた痴女性を引き出すために、ディープ様による妄想淫語プレイが聴き所でしたが、今回の新作【第5弾】では、もはやそのようなプレイは不要。
何も言わなくても、何もしなくても、奥様が自らスケベ痴女と化しております(笑)。
もちろん、奥様がここまで淫らな女に変身して燃えまくるのは、ディープ様の努力の賜物なのです。
(週末の深夜、リラックスした雰囲気の中でお酒を飲みながらAV鑑賞などなど・・・)

冒頭、いきなり濃厚なフェラチオから始まります。
「ぅムぅ〜、ムふ〜」と鼻息を荒げながら、夢中で肉棒に口唇粘膜を絡めまくる奥様。
まるで、旦那様の精エネルギー、愛のチンポミルクを一滴残さず吸い出さんと企むフェラ妖怪女、または、飢えたメスが男の肉料理に貪り喰らいついているようなもの凄いフェラでござます。
チンポを吸い舐めしゃぶる超えげつない尺八サウンドを聴いていると、まるで自分のチンポをフェラされているような錯覚に陥りそうな勢いの強烈な尺八音です。

やがて、ディープ様がフェラに夢中になってる奥様の体を愛撫し始めたのでしょうか、時々、チンポから口を離して「ハァ〜、いい〜」などとあえぎ始めます。
マンコの気持ち良さに負けて、肉棒にベロを絡める作業を怠ってしまう感度良好な奥様・・・。思い出したように、再びチンポ肉を頬張り舐めしゃぶります。

5分ごろから形勢が逆転して、今度はディープ様が奥様の女体を食べる番のようです。
女にとって一番恥ずかしいアノ部分、43歳の熟れ熟れ赤貝を旦那様に舐め舐めされてよがり喜ぶ奥様。
ディープ様の情熱的なクンニリングスを味わってる様子がよ〜く分かります。
それにしても、深夜、夫婦の寝室に響くチンポマンコ舐め舐めオーラル・セックスの音・・・
あまりにも卑猥すぎます。。。

7分30秒ごろから、再び奥様がチンポに喰らいつきます。
最初のフェラでは、ひたすら無言でチンポをしゃぶり倒す奥様でしたが、マン舐めされて完全に発情メスと化し、だんだんとスケベ痴女の本性がムキ出しになってまります。
「これ好き〜?」などと囁きながら、えげつないフェラテクを披露しているようです。

そして、9分30秒ごろ「これは?」と言うセリフ。
ディープ様の説明にはありませんでしたが、その後の展開から察するに、恐らく、チンポを手で握り、ディープ様にまたがって、 マンコ肉にヌチョヌチョと擦りつけているものと思われます。
チンポをマン肉で刺激しながら「これは?」というセリフ・・・、これほどいやらしい言葉&シチュエーションはありません。

しかも「(口とマンコ)どっちがいい?などと質問しながら、そのままチンポをマンコに挿入している模様・・・。なんとチンポ挿入の主導権まで奥様が握ってしまう始末・・・。完全に痴女に変身しております(笑)。

さらには、ハメ腰ダンスを披露しながら「(腰の動かし方は)どっちがい〜い?と、これまたスケベな質問をぶつけてきます。(特に、10分10秒〜25秒あたりの2人のやりとりは興奮します。)
旦那さんの上に乗っかって、いろいろな角度で腰を振りながら、「どの腰使いがいいか」尋ねてくる奥様・・・ もう手のつけられないくらい&痴女モノのAVに出てきそうなほどの淫らな女になってしまっております。
これでは、まるでディープ様が奥様にオマンコされてるような状態でございます(笑)。
(ディープ様がそれを許すのも、男としての自信&余裕がある証拠です。)


今まで、期間限定ではありましたが、奥様の「昼間の普段の姿」の画像をディープ様のご好意でこのコーナーに貼って頂いたことがあります。
それを拝見しますと、清楚な佇まいで、実に真面目そうな美熟女なのです。
(普段、メガネをかけてらっしゃるので、余計に真面目な女性の印象が強かったです。)
ところが! そんな真面目そうな奥様が、週末の夜になると&お酒が入るとこんな淫らな女に変身するとは・・・。
そのギャップに興奮いたします・・・。
ディープ様自身も、それを楽しんでおられると思いますし、音声を聴くだけの我々も、そのギャップが最高の興奮材料になっているのです。



11分25秒ごろ、ここで一旦チンポを抜いて、コンドームをかぶせます。
(さっきの騎上位は生ハメだったのです・笑)
「(ゴムが)ビヨ〜ンって伸びるよ〜と言いながら、実に楽しそうに旦那様の愛の肉棒にコンドームを装着する奥様。微笑ましいシーンでございます。
その後の「続き?さっきの・・・」というセリフを聴くと、また奥様が上に乗ってオマンコするようです。(騎上位が大好きな奥様です・笑)

やがて、12分50秒すぎ、私がこの音声の中で最も興奮した部分がやってまいります。
体位を変えたのでしょうか、それとも、ディープ様が本格的に腰を使い始めたのでしょうか・・・奥様のあえぎ声が、今までの痴女的な表情から、チンポの出し入れを味わう女の声に変わってしまうのです。
しかも、チンポをマンコに出し入れするヌチョ!ネチャ!という卑猥な粘膜サウンド、 および、肉と肉がぶつかり合う激しいファック音まで鮮明に録られているのです。

ディープ様の強烈なチンポ・ピストン攻撃で、マンコの中身を高速で擦られまくり+マンコ内臓を突き上げられ、もう気持ち良すぎて、痴女のプライドが堕ちてしまうのでございます・・・(笑)。
奥様の体が激しく揺すられ、腹の底から出てくるような熱〜い吐息混じりのあえぎ声がたまりません。

そのまま、最終チンポ・ファックに突入して、ひときわ大きなあえぎ声を漏らしてしまう恥ずかしい奥様。
先ほどの痴女の表情は何処へやら、ただひたすら、旦那様の情熱的な愛のチンポピストンを大喜びして受け入れる妻の声になっております。

ラスト14分2秒ごろ、ディープ様の射精の瞬間に合わせて、奥様も「ウっ!」という大きな喉声を放ち、 その後、2人の深呼吸がシンクロするところもいいですね〜。夫婦の共同作業で一仕事終えた充実感みたいな雰囲気が漂っております・・・。


以上、いろいろごちゃごちゃ書いてしまいましたが・・・

よその夫婦のセックス音声を聴くのは興奮します!

というのを改めて認識させてくれた素晴らしい音声です。


最後になりますが、奥様は、自分のアノ時の声、アレをしてる時の一部始終を録音されていることを知りません・・・。
(もちろん、これをネットで公開されて、日本全国の音声マニアに聴かれていることも知りません。)
週末の深夜、夫であるディープ様だけに見せる痴態、女として他人には絶対に聴かれたくないアノ時の恥ずかしい声・・・、それを我々も聴くことができるという、至上のありがたさよ・・・(涙)。

毎回、素晴らしい音声を快く提供して下さるディープ様に、
心より感謝申し上げます。どうもありがとうございます。
<(_ _)>



(14分53秒:13.5MB)

─ オリジナル公開日:2008年12月23日 ─


(この音声は、投稿者のオリジナル録音のため、再アップはありません。)





2008/12/22
No.162 百均店長けんじろう様投稿
パートの人妻(36)とのSEXを隠し録り


百均店長けんじろう様より、お店で働く、自分より年上のパートの人妻(36歳)とのセックスを、ICレコーダーで隠し録りした・・・という、もう話を聞いただけで、音声マニアが狂喜乱舞&チンポから先走り汁が出そうなほどの、超〜美味しいファイルが届きました!
しかも、そのパートさんの家族が住むアパートで、旦那&子供が留守の間にセックスするという、最高のシチュエーション&スリル満点のこっそり録音。こりゃ、もうたまりません。


百均店長けんじろう様の説明をどうぞ〜♪


現在、年上のパートの人妻さん(36)とW不倫中です。
職場では「店長」と呼ばれますが、服を脱いだ時には「けんちゃん」と呼ばれています。

彼女とのセックスをICレコーダーで録音しています。もちろん彼女には内緒です。
まず、この春、彼女のご主人と子供さんが外出中に、彼女の家に上がり込み、セックスした時の録音をアップさせていただきます。
アパートの2階ということもあり、下の階に聞こえないように声と振動を抑えてセックスしました。
初めの10分はクンニを主に、後の10分は静かな挿入をしました。
この日は絶対安全日だったので生ハメで最後は外に射精しています。
この時、彼女の顔面ど真ん中まで飛んだため、彼女が思わず「グエッ」と変な声を出しています。
人妻さんはお綺麗な方でおっぱいはCカップ、陰毛は薄めで、右のお尻にホクロがあります。
ご主人とのセックスは月イチだそうです。




録音に使用されたICレコーダーが高性能で、かなり音質が良いです。
時間の経過とともに、人妻さんの性興奮がだんだんと高まってくる様子、切ない&微かな吐息、肌と肌が擦れ合う音まで非常にクリアに聴こえて、臨場感たっぷりです。

また、収録場所が人妻さんのアパートというのも興奮します。
あまり大きな声を出せない状況下でのセックスなので、自然に、息が多めの“湿っぽいあえぎ声になっているのがいいですね〜。

私が一番興奮したのが、何箇所か出てくる人妻さんの吐息混じりの熱〜いセリフです。
説明にもありますように、店ではけんじろう様のことを「店長」と呼び、オマンコする時だけ「けんちゃん」と呼ぶ・・・。2つのキャラを使い分けているわけです。

特に、11分00秒あたりの、「けんちゃん・・・大好き・・・」というセリフ!こりゃ最強です!(笑)
その他、「感じるぅ〜」 「そこそこ、けんちゃん」 「あぁ、いい〜」 「気持ちいい〜」などなど、 この36歳の人妻さん、男を喜ばせるセリフをよくしゃべってくれます。オマンコし甲斐のあるいい女です(笑)。

その反面・・・、夫を裏切って、勤め先の年下の店長さんに平気で股を開いてオマンコされてヒ〜ヒ〜とよがり泣いて喜ぶ、とんでもない不貞妻でもあります・・・(笑)。
「旦那以外の男にチンポを出し入れされて、『好きよ〜』なんて言いやがって、このスケベ女めが!」という聴き方・楽しみ方もできます(笑)。

いずれにしても、こっそり録音されていることを知らずに、百均店長けんじろう様だけに囁いたはずの「愛の言葉」+「アレをしてる時の声」が、日本全国の音声マニアに聴かれてしまうという、実に恥ずかしい女には違いありません。
これも、百均店長けんじろう様のおかげです。<(_ _)>
今回、素晴らしい音声を投稿して頂いた百均店長けんじろう様に、
心より厚く御礼申し上げます。


※本来なら、名前などの個人情報に関する部分はすべてカット編集するのですが、今回は、百均店長けんじろう様の「編集なしでOKですよ〜」という男気溢れる太っ腹なご好意に甘えて、そのまま未編集のままでお届けすることができました。本当にありがとうございます。<(_ _)>


尚、なんと、このパートの人妻さんとホテルでオマンコした時の録音もあるそうです!
そちらのバージョンは、もっと乱れて大きな声を出しているそうなので、是非是非、次回の投稿をお待ちしております!!(図々しくてスミマセン・笑)

みなさん、次回の音声のためにも(笑)、感想コメントをヨロシクです!<(_ _)>



(22分40秒:20.6MB)

─ オリジナル公開日:2008年12月22日 ─


(この音声は、投稿者のオリジナル録音のため、再アップはありません。)








2008/11/28
No.161 タクポン様投稿音声2
妻50歳、真夜中の熱い吐息


今年の3月に「家庭内夫婦セックス・50歳の奥様の声」を投稿して頂いたタクポン様より、再び家庭内夫婦セックス素晴らしい音声が届きました!

今回もビデオからの音声キャプとのことで、原版ファイルは最高の音質でした。
ただ、web上で公開するには、サイズがちょっと大きすぎましたので、できるだけ音質を損なわないよう、+且つ奥様の切ない吐息がよく聴こえるように 音質補正をした後、軽めのMP3ファイルに再変換させて頂きました。


↓まずは、タクポン様による状況説明をどうぞ〜。


時期は約一月前の深夜です。子供たちが寝静まってからなので・・・
場所は、当然のことながら、自宅です
デジタルビデオからの音声キャプなのでそれなりの音質ですがご容赦ください。
プレイ内容は、クンニ、手まん、正常位挿入、いたってノーマル???だと思います。
以前は、最後の正常位挿入でのフィニッシュでもっと淫声を発していたと思うのですが、
最近はそうでもなくいろんな意味で残念です。



1か月前ということは、投稿時期から逆算して真夏の8月ごろだと思われます。
また「子供たちが寝静まってから」とのことですが、奥様の年齢から考えて、恐らく、お子様は中学〜高校生ではないでしょうか・・・。
性に敏感な年頃の子供が寝静まった後に、夫婦の寝室でこっそりセックス・・・
このシチュエーションを想像しただけで興奮してまいります。

最初は、クンニからスタートのようです。
ヘッドホンを使いますと、ピチャピチャという粘膜サウンドが微かに聴こえてきて、タクポン様が奥様のマンコを舐め舐めする様子がよ〜く分かります。
女歴50年の年季の入った完熟アワビを、旦那さまに口で愛されている時の奥様の気持ち良さそうな熱〜い吐息がたまりません。

タクポン様が手を使ってマン肉をしごき始めると、奥様の呼吸もだんだんと深く&大きくなってきて、やがて、あえぎ声が混じるようになってまいります。

7分頃から、チンポマンコ合体スタートだと思われます。
シーツがや体の音がしたりしなかったりするのは、きっと、タクポン様がチンポの出し入れを途中でやめたりして奥様を焦らしているのでしょう。その証拠に、衣擦れの音がする時は、必ず奥様の切ない吐息も聴こえてきます。

タクポン様は、「以前は、最後の正常位挿入でのフィニッシュでもっと淫声を発していたと思うのですが、」と書いておられますが、いやいや、今回も随所で奥様が淫らな声を出しています。

例えば、ちょうど9分00秒をお聴き下さい。
タクポン様のチンポが、奥様のマンコの“いい所”に大ヒットしてしまったのでしょう。一瞬だけ、もの凄い大声を張り上げております。今まで声を我慢していたのが、あまりにもマンコが気持ちよすぎて、思わず大きな声を出してしまったようです。
「ヤバい!子供に聴かれる!」と思ったのか、その直後、一瞬シ〜ンと静かになるところが、家庭内夫婦セックスの“”でございます(笑)。

ラスト近く、11分頃のフィニッシュと思われる場面。
確かにちょっぴり声を抑え気味ですが、よく聴きますと、奥様がマンコ内臓の奥でチンポを味わっている時の声、「ア"ッ!」という熟女特有のポルチオ喉声をしっかりと出しております。

最後にオマンコが終了して、まるで「一仕事終えた」ような、奥様の満足そうな吐息もいいですね〜。

全体的に地味めで静かな音声になるかも知れませんが、「熟女」 「家庭内」 「夫婦セックス」のキーワードに目が無い方(私もそうですが・笑)には、絶対、喜んで頂ける音声だと思います。


本来なら絶対に聴くことができない、ごく普通の50歳の人妻の夜の営みの声
ご自身の家庭内夫婦セックスの様子を送って頂いたタクポン様に心より感謝いたします。
どうもありがとうございました。<(_ _)>


(12分03秒:5.38MB)

─ オリジナル公開日:2008年11月28日 ─


(この音声は、投稿者のオリジナル録音のため、再アップはありません。)





2008/11/24
No.160 妻ラブ様投稿音声
他の男に抱かれて乱れまくる妻


妻ラブ様 より、ボリューム満点の物凄い音声が届きました!
なんと、奥様が他の男とオマンコしてる音声、
しかも、我が『淫声』史上最長となる1時間超の大長編音声です。

まず、非常に気になる「他の男」との関係についてですが、これは、別に「不倫」というわけではなく、他のご夫婦(カップル)と、別室に分かれてスワッピングされた時の様子なのです。
※ご本人(奥様+相手の男性)の許可を得て撮影されたビデオからの音声です。

つまり、妻ラブ様公認の浮気セックスということになるわけですが、それでも、「妻が他の男に抱かれる様子を楽しむ・興奮する」=いわゆる「寝取られ」の要素は十分にあります。
自分の妻がよその男にオマンコされて乱れる・・・それを考えると、興奮せずにはいられません。

※「寝取られ」についての詳しい考察は、こちら(wikipedia)をご参照下さい。


今回、妻ラブ様からは、時系列にプレイ内容をまとめた解説を書いて頂きましたので、
↓以下に掲載いたします。


・・・会話はほとんどなく、カットする部分も余りないと思います。
全編単調な、ピチャピチャ音がいたしますが、どうも、最初から、興奮して潮吹きしたらしく、お相手もそれに興奮して際限なく攻めたおしております。 しかもほぼ、射精なしのようです。

単調なようでも、体位を変えたり、挿入したりした時に、微妙にあえぎ声や音が変化しております。
画面付ならよくわかりますが、それはムリなので簡単に時間解説いれます。

=================

  00:00ピチョ音・・・キスしながらオマンコをかきまわします。

  09:28 おしゃぶりさせながら、なおゆるやかにマンコをかき回す。

  10:31ゴム装着してフェラ。

  11:2269になりしゃぶったり、なめたりです。

  12:11体離し、再び手でかき回す、妻の手はチンコを擦ります。
        少し静かになりますが、ずっとマンコはこすられてます。

  18:20挿入、しっかり根元まで差し込まれています。対面屈曲位にて延々と。

  21:27再びはなれ手に変更、ピチャ音つずく。

  23:40また、挿入、激しく打ちつずける。

  27:25身体離し、クリ舐めながら、手でかき回す、マンコ広げ全体、嘗め回す。

  29:01再びピチャと手でかき回す。

  33:47挿入。

  37:19「休憩して」と妻にいわれ、少し休むが手は休まず、妻の身体を撫で回している。

  40:00妻を上に導いて騎上位にてはじめる。

  43:30疲れて倒れこむと抱き合いながら、キスを交わす、キス音。

  46:43フェラ開始、フェラしたり手でさすりながら、会話あり、小さくて聞き取れず。

  54:43 ふたたび、横ならびになり手でマンコを激しくかき回す、
        ピチャ音つずく、何度もいかされて「もう、堪忍して!」と妻が。

  62:55新しいゴムをつけて、妻を四つんばいにさせ、バックから合体、
        激しく打ちつずける。

  66:47終了。

=================

当日2時間の約束でしてのですが、妻は疲労困憊で、
相手は、「もっと」といってましたが、お別れいたしました。射精せずにがんばっていたようです。
また、ベッドは妻の潮吹きでかなり、ビショビショでした。



47分ごろから始まるの会話は、ちょっと聞き取れない部分もあるのですが、あえてノーカットのままお届けすることにしました。マニアの方は、ヘッドホンで話の内容をこっそりご確認下さい。

ちなみに、妻ラブ様のお話によりますと、撮影された当時、奥様は30代後半

顔は、なんと、あの 井U和香 似だそうですよ!!

井上W香似の可愛い奥様が、他の男にオマンコされてよがり泣き乱れる声を、
是非、自分が旦那さんになった気持ちでお聴き下さい。
(そうすれば、興奮度アップ間違いなしでございます・笑)


今回、質・量とも申し分なしの素晴らしい音声を送って頂いた妻ラブ様に、
心より厚く御礼申し上げます。<(_ _)> どうもありがとうございました!


(66分47秒:30.0MB)

─ オリジナル公開日:2008年11月24日 ─


(この音声は、投稿者のオリジナル録音のため、再アップはありません。)








2008/11/8
No.159
アミーゴ氏提供・秘蔵盗聴テープ音声コレクション 2

普通の熟女の生々しいハァハァ声


前回に続いて、アミーゴ様から送って頂いたラブホテル盗聴テープ音源をお届けいたします。 (編集もアミーゴ様の手によるものです。)


最初は、男との女の普通の会話から・・・テレビのチャンネルについて話しております。
オマンコ目的の部屋にやってきて、テレビ番組のことなんかどうでもいいのに、何やら凄く重要なことのような話っぷり。
この、内心早くオマンコしたくてたまらないくせに、 あくまでも平静を装っている女の声がエロ音声マニアの心をくすぐります。

男がチャンネルを変えて、AVのあえぎ声が聴こえてきても、何故か女は無反応。。。
ホントは、もの凄く興奮しているくせに・・・(笑)。


3分目あたりから、オマンコしてる声が始まります。
普通のおしゃべりの時とは全然違う、生々しいハァハァ&あえぎ声!!
このギャップがたまりません。
「気持ちいい〜」 「とってもいい〜」 「そこぉ、そこよ・・・」など、
吐息混じりの熱〜いセリフにも興奮します。

結局この女の正体は、先ほど流れたAVの何倍も情熱的なあえぎ声を漏らしてしまう、 オマンコ大好き熟女でございました・・・。


(6分33秒:2.94MB)

※この音声は、今後、再アップを予定しています。





2008/11/2
No.158 チン様投稿音声
唸り吠え叫ぶポルチオ絶頂熟女


全国の熟女音声ファンポルチオ声マニアのみなさま、お待たせいたしました。
ハンドルネーム・チン様より、マニア垂涎の素晴らしい音声を投稿して頂きました!
タイトルにありますように、熟女がマンコの奥(ポルチオ)をチンポで愛され、凄まじい唸り吠え声を放ちながら達しまくる強烈な作品です。


チン様のユニークな解説(笑)をどうぞ〜!


3年前からのセフレです。
50手前の熟女ですが子供を生んでいません(なぜか出来なかったと…)ので
バストもあそこもピンク色でなかなか綺麗です。
そんなワケで生で♂のエキスもそのまま。

今回の“声”は本人内緒で携帯録音。
PCで聴くとちょっと“声”はワレ気味。携帯録音を反省しています。
しかし、これ程アレに熱中し普段聞けない“声”を次から次へと聴くと正に♂冥利!!

「うれしい…」、「して…、シテ…」、「もっとシテ…」
「いっちゃった! もう一度!」、「もっと!もっと!」
「ウォー」、「奥に当っている!」、「どくどくっと入れて!!」

そして“泣き” まともに聴いたら恥ずかしい!!

好評でしたら、また次を考えます。よろしくお願いいたします。



「携帯での録音」とのことでしたので、正直言いますと、最初それほど期待はしていなかったのです(すみません・笑)。
ところが、届いた音声を聴いて、あまりのド迫力に思わず感動してしまいました・・・。
確かに、音はちょっぴり悪いですが、
(この公開バージョンは、原版を音質補正後にMP3に変換したものです。)
そんなことが全く気にならないくらい素晴らしい音声なのです。
しかも、ボリューム満点!29分の長編です。

今まで、「女がアレしてる声」コーナーで公開しました音声(私の所有する昔の盗聴テープ音源等)には、この手のポルチオ熟女音声がいくつかありましたが、オリジナル投稿音声で、ここまで強烈なポルチオ唸り声を出す作品は初めてです。
※まるで喉を締め付けられているような「うぉ〜〜、あぉ〜〜」という感じの唸る喉声が、
 女がマンコの奥・子宮で快感を味わってる声=ポルチオ声です。

ほぼ最初から最後までフルスロットルでポルチオアクメに達しまくり状態なので、
全編通して聴き所=ヌキ所なのですが、
やはり極めつけは、ラストの大絶叫アクメのシーンです。
ケモノのような凄まじい叫び声&唸り声を上げながら、チン様の射精タイミングに合わせて、自らも最後のスーパー大絶頂を迎えます。
「ドクドクっと入れてぇ〜〜!!」というザーメン中出しおねだりの声もたまりません。
これほどまでに情熱的に燃えまくる熟女さんとオマンコできるチン様がうらやましいですね・・・。


マニアのみなさま、完熟熟女が強烈なポルチオアクメ達しまくり、狂ったように乱れ泣いて喜ぶ至福の29分間をご堪能下さい。


(29分04秒:12.5MB)

─ オリジナル公開日:2008年11月2日 ─


(この音声は、投稿者のオリジナル録音のため、再アップはありません。)





過去の音声リスト 女がアレしてる声 音声投稿板 淫声メインページ





無修正投稿掲示板 CLUB-XXX
【CLUB-XXX】 老舗の会員制投稿掲示板です(無修正動画・画像)




杉山久子 貴美島レイ ワキ毛 五十路 榎本蓉子、山田幸子、山川としえ