過去ログ
Vol.30 (No.169 〜 No.173まで)




2009/4/29
No.173 ディープ様投稿音声6
夫婦SEX隠し録り・フェラチオと騎乗位が好きな妻44歳


全国の夫婦セックス音声ファンのみなさま、お待たせしました!
今まで、奥様との濃密な夜の営みを隠し録りした音声を5本投稿して下さったディープ様より待望の新作、第6弾が届きました〜!!
約14分の音の中に、夫婦セックスのエッセンスがぎっしり詰まった素晴らしい作品に仕上がっておりますよ〜。

実は今回の音声、今までとは一味違います。
これまでは、

奥様と一緒にお酒を飲みながらAV鑑賞
 ↓
酔った奥様を淫らな妄想の世界に誘(いざな)い、
 ↓
淫語をしゃべらせたり、痴女性を引き出したりしながらのセックス・・・


でしたが、今回はなんと、
一切お酒なし!シラフの状態でオマンコ! ノン・アルコールSEXなのです。

そうなりますと、奥様の乱れトロケ具合+痴女っぷりに期待できないのでは・・・?
と思われる方もいるかも知れませんが、心配ご無用でございます。
奥様、お酒なしでもしっかり乱れてくれておりますし、何もしなくても自ら痴女の本性を晒けだしてくれております(笑)。
また、途中のおしゃべりが少ない分、黙々と性行為に没頭している様子によ〜く伝わってまいります。



まず冒頭、奥様の「う〜ん、あ〜ん」というトロケた声がリスナーのチンポを直撃です(笑)。ディープ様のマンコいじりに酔い痴れ、すでに女体がトロトロにトロケまくっているようです。
微かに聴こえる秘貝粘膜をヌチョヌチョする音が淫靡でございます。すっかり性興奮した奥様が、ヌルヌルの貝汁をたっぷり分泌しているのが分かります。

途中のヒーターの音がちょっぴり邪魔に感じるかも知れませんが、暖かい風に包まれながらご夫婦が素っ裸になって絡み合ってる場面を想像することができて、余計に興奮してまいります。
熟女特有の女体発情臭&濃い〜マン臭が熱風で増幅され、部屋の中にモワ〜っと漂っていそうです。


しばらく赤貝をいじられ&舐め舐めされた後、今度は奥様がチンポ松茸を食べる番、旦那の“”を口で味わう番でございます。

お酒を飲んでないせいか、最初はいつもと違って割と控えめなフェラチオです。
・・・が、硬くて熱い肉棒を口に含んで味わっているうちにだんだん興奮してきたのか、やがて痴女の本性をムキ出しの超えげつない尺八演奏を始めます。
ムフぅ〜、ムフぅ〜と鼻息を荒くしながら、チュポチュパ、シュルしゅる、ペロペロと、 唇+ベロ+口内粘膜を総動員して、旦那の愛の肉棒をオーラル・セックスするのに無我夢中の奥様。
「夫を喜ばせる」という目的よりも、自分がチンチンを食べる行為を楽しんでいる様子です。


8分50秒ごろから、いよいよチンポマンコ・ドッキング開始。“準備”が整ったお互いの生殖器を結合&ヌチョヌチョ擦り合わせて夫婦の愛を確かめ合います。
普段は酔った奥様がディープ様にまたがっていきなりの騎乗位ですが・・・、
しらふ状態のこの夜も、なんと最初から騎乗位なのです!
男の上に乗ってオマンコするのが大好きなスケベ奥様でございます(笑)。

自ら腰を使って激しくピストンしたり、腰をグリグリとグラインドさせて、ディープ様のチンポ肉を女のはらわたの奥=子宮に当てて、ついでにコリコリにおっ勃ったマンコ豆を擦って刺激したり・・・、 まるで旦那さまのチンポをマンコで食べてるような、または、チンポを犯しているような痴女丸出しファックを披露する奥様でございます。


2分ほど騎乗位を楽しんだ後、体位を変えます。
奥様の「やってぇ〜、やってぇ〜」のセリフが、「今まで上に乗って自分勝手にオマンコしたイヤラしい私に、お仕置きファックしてぇ〜」と言ってるようにも感じますし、反対に、痴女キャラのままチンポ出し入れの命令をしているようにも聞こえます(笑)。

チンポが入ってきた瞬間、11分20秒の「ぅはぁ〜〜ん・・・」という溜め息のような長いあえぎ声、これがたまりません。
夫に正常位で組み伏せられてチンポを抜き差しされるのが妻の喜び・幸せなのよ〜!
と訴えてるような、夫婦セックス音声マニア垂涎のあえぎ声でございます。

12分25秒「来てぇ〜、起きてぇ〜」の言葉からすると、また体位を変えたのでしょう。
体位変更途中と思われる12分38秒「いち、にの、さん!」という楽しそうなセリフが、これまた最高!(笑)。
このような、行為中の二人にしか分からない言葉、隠語(淫語ではなく)がマニア心をくすぐります。楽しそうなセリフの直後、チンポの出し入れが始まると、いきなり淫らな声に豹変するのにも興奮します。


13分8秒ごろから、いよいよラストスパートに入ります。
正上位での激しい肉棒打ち込みをねだる奥様・・・そのリクエストに応えて、ディープ様がマンコ肉のワレメ穴に強烈なチンポ杭打ちファックをサービスしてあげます。

いきなりマンコの“中身”の感じる部分=ポルチオにチンポが大ヒットしてしまい、例のカエルの鳴き声のようなポルチオ熟女声を放つ奥様。
その後、パンッ!パンッ!という肉と肉がぶつかる激しいファック音にシンクロするように、ハッ!アっ!ハッ!と、小刻みなあえぎ声を漏らし続けます。
ところが、13分33秒ごろから声を出さなくなってしまいます・・・。
オーガズムに向けて、絶頂エネルギーを女体内に溜め込んでいるのです。

それを察知したディープ様が、ファイナル・チンポピストンに突入。
溜め込んでいた絶頂マンコ・エネルギーを発散するかのように、一際大きな声を放つ奥様。

13分59秒、ディープ様が射精する瞬間の奥様の声をお聴き下さい。
旦那の“男の精”を自分のマンコで絞り抜き取るという、妻としての役目を終えた達成感、女としての満足感のようなものが感じられる声です・・・。


お酒が入ってなくても十分に乱れまくる、いや、逆に酔ってないからこそ、いつもよりマンコが敏感になって燃えまくる奥様・・・。こっそり録音されていることを知らずにハードな尺八の音色(ねいろ)を寝室に響かせ、最初からいきなり上に乗っちゃう(笑)、淫らな奥様のアノ声をじっくりお楽しみ下さい。


毎度お馴染みの決めゼリフですが・・・ 家庭内夫婦セックス最高!


(14分08秒:6.32MB)

─ 公開日:2009年4月29日 ─


(この音声は、投稿者のオリジナル録音のため、再アップはありません。)





2009/4/19
No.172
アミーゴ氏提供・秘蔵盗聴テープ音声コレクション 3


世間話のあとハァハァ言いながらオマンコする熟女


久しぶりにアミーゴさん提供の盗聴音声コレクションをお届けします。
(編集もアミーゴさんの手によるものです。)



またもや前半、この女の素のおしゃべり声がたっぷり入っております。
今からオマンコするというのに、菓子をボリボリ食いながら男とおしゃべりに興じる、この余裕!(笑)
声を聴いた印象では40歳前後でしょうか・・・。落ち着いた感じの低めの声がそそります。

1分36秒頃、おちゃらけ声を出すシーンがご愛嬌。
平静を装って、菓子を食いながら世間話をしていても、やはり心の中では、今からオマンコすることを考えてワクワクしているのかも知れません。


2分30秒から、いきなりのオマンコ・シーン(笑)。
(これがアミーゴさんの怒涛の編集スタイルです・笑)

この熟女、あえぎ声に激しい吐息が多めに入るハァハァ系の女のようです。
このハァハァが実にエロい!はらわたから漏れ出しているような激しく熱い吐息・・・きっと、息がスゲぇ〜生臭いはず(笑)。

さっきまでの割とクールなおしゃべり声と、この情熱的&いやらし〜ハァハァあえぎ声のギャップをお楽しみ下さい。


(5分42秒:2.55MB)

※この音声は、今後、再アップを予定しています。








2009/4/11
No.171 百均店長けんじろう様投稿音声
パートの人妻36歳、年下の店長にオマンコされて乱れ狂う!


今まで、ご自身が店長を勤める100均ショップで働くパートの人妻36歳との
濃い〜内容の隠し録りセックス音声↓↓↓

1、人妻のアパートで、旦那や子供が留守の間に声を我慢しながらオマンコ
2、店の事務所でフェラチオ&精液を飲む
3、ホテルでの大声を張り上げながら濃厚チンポマンコ遊戯

の3本を投稿して頂いた百均店長けんじろう様より、待望の4本目が届きました!
2月のバレンタインの頃に、パートの人妻さんと一緒に休みをとり、真っ昼間からホテルで繰り広げた濃厚セックスの一部始終を録音したものです。
「これを公開したら、もう後がない!」というくらい(笑)、もの凄い傑作となっております。


↓以下、百均店長けんじろう様の解説に加え、
  プレイ内容+人妻さんの乱れ具合、セリフなどを時系列にまとめてみました。



2月12日、ラブホテルでのパート店員さんとのセックス録音ファイルを送ります。

今回は時間を気にせず、ホテルで過ごせる、という開放感からか、パートさんの性的興奮度はかなりのものでした。

入室→風呂→食事(お酒)→セックス1回目
→風呂→ケーキとコーヒー→セックス2回目→風呂→退室、という流れでした。

レコーダーの録音時間は5時間弱になりましたが、
その中から、ファイル2本を切り出してみました。
※公開バージョンは1本に繋げて編集しました。(クモ)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

スタート:まず乳房、乳首の愛撫から始まります。

3分07秒:いつもにも増して情熱的なけんじろう様の女体舐め舐めサービスに対し「今日はおかしい・・・」と大喜びの人妻。直後には、早くも達してしまったかのような大声を出しております。

3分25秒、および3分57秒あたり「けんちゃん、大好き・・・好き・・・」のセリフをお聴き下さい。身も心もマンコも、女のすべてを男に捧げてトロけまくる人妻の愛の言葉がたまりません。

4分28秒「ごめんね、静かにするからね」という謎のセリフにも萌えます(笑)。ふと我に返って、自分がはしたない大声を出していることに気づいたのでしょうか・・・。もしくは、お酒で酔っぱらっているので、こんな意味不明のことをしゃべってしまうのかも知れません。

6分30秒あたりから クンニをしながらマンコの肉穴に指を入れGスポット責めです。さっき「静かにする」と言ったくせに、6分54秒には、もう約束を破って大絶叫しまくりでございます。

9分40秒ごろからのハードな指マン責めに、まるでチンポを出し入れされているかのような激しい反応ぶり。指ファックだけで、これだけ乱れるのですから、本物のチンポが入ったら、もう大変ことになりそうな予感・・・。(実際、この後チンポを突っ込まれたら大変なことになります・笑)
10分48秒:吠えあえぎながらも「気持ちいいー!」と、ご丁寧にマンコの気持ちよさを報告してくれる人妻。
そして、11分37秒、とうとう「イクイク!」オルガズム宣言をして達してしまったようです。

11分50秒、イッた直後の女の顔にチンポを近づけてみると、さすが36歳の人妻、何も言わなくても即行でマラ肉をパックリ丸飲みし、チュパチュポチュッポと 尺八 を吹き始めます。

12分35秒、もっとチンチンを食べやすくするために、けんじろう様に「寝て」と指示を出します。フェラチオは「男を喜ばせるため」と言うより、女がチンポの張り肉の感触を口唇で味わい楽しむ行為なのです。

それから3分ほど、男の肉棒と女の口唇粘膜が絡み合う卑猥な尺八サウンドが続きます。36歳の人妻が、夫以外の男のチンポ肉に口づけをして、美味しそうに貪り食べている様子をじっくりお聴き下さい。

16分すぎから、再び、けんじろう様が人妻の赤貝を舐め食べます。
そして、18分40秒から指マンコ開始。またもやファック声を放ちまくる人妻さん。けんじろう様の説明によると、19分10秒ごろから、ドロドロしたマンコ膣液が漏れ始めたそうです。

そして、20分50秒「イクイクイクイク!」絶頂報告をしながら昇天。
この瞬間、マンコが潮を吹いてしまったそうです。

21分23秒「けんちゃん、もうイクぅ〜! あぁ〜気持ちいい〜!」と、またもや派手なアクメ予告。さっきイッたばっかりなのに、すぐにまた達してしまうスケベ女、36歳。

22分15秒にも「気持ちいい〜、アカン、けんちゃぁ〜ん、アカン、イクイクイクイク・・・」と、まるでアホになったかのような支離滅裂なセリフをのたまってしまいます。
その直後、2回目の潮吹き、それも超大量の潮を吹きまくったそうです。
以前、けんじろう様のコメントで「顔にぶっかかるくらい潮を吹く」とあったのですが、もしかすると、この時も顔まで飛んだのではないでしょうか・・・。女から男への「逆顔射」でございます。
店長さんの顔にマンコ液をぶっかけて濡らし汚すパートの人妻・・・懲戒解雇でございます。

22分40秒、イッた後も、なおも指マンコを続けると、「アカン、アカン」を連呼しながら、最後の「アカン、アカうッ!で、ま〜たまたアクメに達した模様。
まるで、レイプされて「イヤ!ダメ!」と言いながらイキまくるスケベ女状態です。
しかも、あれほど「アカン、アカン」を連発してたくせに、24分38秒には、もう「気持ちいいわ」でございます(笑)。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここで、ちょっとプレイの展開が変わります。
25分30秒、バスローブのヒモで人妻さんの両手を縛るプチSMでございます。
こんなプレイが大好きなくせに、やたらと「やさしくしてよ〜」と注意する人妻さん。
ホントは激しくして欲しいくせに・・・イッヒッヒ(笑)。
両手の自由を奪われて無理やりオマンコされてるシチュエーションに酔ってるのか、妙に女らしいトロケるようなあえぎ声が多くなっているようです。
でも、またすぐに吠え始めるわけですが・・・(笑)。

29分20秒、いよいよ本番チンポマンコ結合に向けて、けんじろう様がコンドームを装着します。

30分30秒より屈曲位(足を曲げてかかえる型)でチンポ挿入。
最初はキスなんかしながら、女にチンポの感触をゆっくり味わわせた後、31分34秒よりハードなチンポ出し入れピストンがスタート。男と女の肉と肉がヒットしあう激しいファック・サウンドをお聴き下さい。

32分20秒ごろから、最初の山場がやってまいります。
「けんちゃんのチンチンが好き・・・けんちゃんのチンチンが好きー!」と淫語をしゃべった後、「イクイクイク!あー!あぉあ”〜!イクイク!あ”ー!イクイクイクイクイク!吠え叫びながら昇天してしまいます。この早口の連続イクイク報告がたまりません。

そして、みなさまお待たせしました!
前回のホテル編でも聴かせたあの卑猥な遊び・・・オマンコ中に歌を歌わせるプレイの登場です!前回と同じくレパートリーは「童謡」。きっと、家で子供に歌って聴かせる優しいお母さんなのでしょう。その歌を、夫以外の男にチンポを抜き差しされながら歌うハレンチな女でございます。

まずは、33分34秒より「ちょうちょ」34分07秒ごろから「ぞうさん」です。
最初は、割と落ち着いて歌っているようですが、チンポを出し入れされているうちに、マンコの気持ち良さに負けてだんだん歌えなくなり、最後は完全にあえぎ声になってしまう様子に興奮いたします。優しいお母さん → チンポ好きスケベ女に変身してしまう瞬間です。

34分35秒ごろからは、もはや歌うことを忘れてチンポを味わうのに夢中。
またもや「けんちゃんのチンチンが気持ちいい〜」と淫語をしゃべり、そして、34分58秒から、再び連続イクイク大絶叫!この強烈な乱れようをお聴き下さい!まるで、パ〜に成り果ててしまったかのような、もの凄い吠え叫びあえぎ声でございます。

女がイッた直後だというのに、次に「お馬の親子」をリクエストする情け容赦ない店長さん(笑)。女も女で、店長の指示に従って健気に歌い始めますが、すぐにマンコの気持ち良さに襲われて、「♪お馬の親子はイクイクイク気持ちいいー!けんちゃ〜ん!と、勝手に歌詞を改変する始末(笑)。
その後、なんとか頑張って歌い続けますが、声がすべて高音絶叫あえぎ気味になるという、まるでオマンコ・ハードロック歌手状態でございます。しまいにゃ、息が詰まって声が出なくなっておりますがな・・・(笑)。

36分50秒ごろから、また「けんちゃんのチンチンが・・・」の淫語を連発。
このあたりから1発目の射精に向けて、けんじろう様がチンポピストンのスパートに入ります。
37分05秒から、アホ丸出しのロングあえぎ声を放ち、またもや連続イクイク報告。
「あぁ〜、もうやだ〜イクイク!」と支離滅裂なことをしゃべりながら乱れまくります。

37分45秒、けんじろう様が射精して、ひとまず1回戦が終了です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

編集で繋げた38分18秒から、2ラウンドに突入です。

最初は、正常位でチンポをインサート。まず、ゆっくりピストンのスロー・オマンコから始めます。
先ほどのケモノのように吠え叫ぶ声もたまらんですが、このチンポ味わうような切ないあえぎ声も、また格別です。

42分30秒ごろから、体位をバックに変更。

いよいよ、このあたりから今回の音声最大の聴き所がやってまいります。
夫以外の男に動物の交尾の格好でチンポを突っ込まれ、ケツの穴までバッチリ見られながら激しく出し入れされて、もの凄い大声をノンストップで張り上げながらクライマックスを迎えるのです。

特に、43分30秒からの、イヤになるほど超えげつなく乱れ狂う様をお聴き下さい!まるで新種の鳥獣の咆哮のような、凄まじい吠え叫び声の連続!もはや、オマンコ発狂パ〜女でございます。
この瞬間、もしかすると口からヨダレを垂らしていたのではないでしょうか・・・この人妻。
「女はここまで乱れてしまうものなのか!?」と驚かずにはいられない、危険なほどの乱れっぷりを晒してくれます。

44分ごろ、けんじろう様が2発目の発射。
チンポマンコ祭りが終ったたというのに、なかなか興奮から冷めない人妻さん。
オマンコ余韻を味わいながら、うっとりとした声を漏らし続けます・・・。






以上、バレンタイン・チンポマンコ大会の模様でした〜。

チョコレートではなく、女の一番大切なモノ、女“そのもの”であるマンコをプレゼント・・・これ以上の“本命”がありますか!
きっとこの人妻さん、旦那には「義理チョコ」店長さんには「本命マンコ」だったのではないでしょうか・・・。

私が最初に聴いた時、あまりにもえげつない乱れっぷりに、もう興奮を通り越して 感動 すら覚えてしまったほどです。たとえ不倫であっても、他人がやってる行為であっても、女が心身ともにセックスに没頭し乱れまくる声を聴くのは男としてうれしい&楽しいものでございます。


愛のチンポマンコ行為に命を燃やし、バカになるほど激しく乱れ狂う女という情熱的で淫らな生き物の正体をじっくりお確かめ下さい。


(46分19秒:20.8MB)

─ 公開日:2009年4月11日 ─


(この音声は、投稿者のオリジナル録音のため、再アップはありません。)




熟年カップル・中年夫婦ラブホテル隠し撮り映像

熟女倶楽部 】・・・熟年カップル・中年夫婦ラブホテル隠し撮り、消し忘れ流出映像





2009/4/3
No.170 mi-ko様投稿音声
交際10年、37歳バツイチ彼女のオマンコ音声


mi-ko様より、37歳バツイチ彼女とのホテルでのセックス録音を送って頂きました。
時間の経過とともに、彼女が少しずつ乱れていく様子がよ〜く分かる素晴らしい音声です。


mi-ko様よりメールで頂いた説明を簡単にまとめてみました。


相手は現在37才になるセフレです。
関係を持つようになってから10年近くなります。

録音したのは1年ほど前だったと思います。場所はラブホテルです。
お互い時間が無いので、会うのはたいがいホテルです(声が大き過ぎるからかも^^)

クンニを始めた頃に、彼女もだんだん声が出し始めます。
途中フェラがあって正常位で挿入、バック(立ちバック)から騎乗位だったと思います。
上での腰振りが激しかったので、イキそうになり途中で待ったをかけてます。



彼女とは、なんと10年近くの交際になるとか・・・。
10年と言えば、ちょっとした夫婦より密接な付き合いになります(笑)。

どうりで、前半のおしゃべり部分がまったりと和(なご)んでいるわけです。
37歳という年齢もあると思いますが、若いカップルのように妙にはしゃぐこともなく、かと言って長年連れ添った夫婦のように味気ない会話でもなく、 10年間チンポとマンコを絡め合った仲ならではの、恋人以上〜夫婦未満のしっとり落ち着いた雰囲気が漂っています。

5分すぎあたりから、mi-ko様の本格的な愛撫が始まるようです。
mi-ko様が、彼女の熟れた女体を吸い舐め回すピチャピチャ音が卑猥すぎます(笑)。
やがて、ハァ、ハァ、と切ない吐息を漏らし始める彼女・・・。
その吐息が、少しずつあえぎ声に変わって行く様子に興奮します。
女歴37年の赤貝を舐め舐めされて、だんだん気持ちよくなって自然に声が出てしまうのです。

15分50秒すぎから、いよいよチンポマンコ合体スタートのようです。
最初のまったりしたおしゃべり声とは、まるで別人に変身したかのような彼女の派手な乱れ声をお聴き下さい。

20分頃から、彼女が上に乗って腰を振り始めた模様。 チンポの味を知り尽くした37歳のバツイチ女、体に火が付いて発情メスと化した三十路女を上に乗せたら、もう大変・・・。淫らに腰を振りまくり、貪欲にマンコ快楽を味わおうとします・・・。
まるで淫乱AV女優のような激しい腰使いに、さすがmi-ko様も射精寸前に追い込まれてしまったようです(笑)。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ありがたいことに、mi-ko様から彼女のヌード画像も送って頂きました。
(以前、画像掲示板に貼って下さったものです。)

この、張りのある&汁気の多そうな脂の乗った食べ頃の女体をご覧下さい!!
特に尻からモモにかけてのムチムチ具合がたまらんです(笑)。

mi-ko様と定期的にオマンコして、男の精をたっぷりと吸収しているおかげで、
こんなに艶(つや)+張りのある肉付きなのでしょう、きっと。
女体から濃厚なフェロモン、セックス臭がぷんぷん匂ってきそうです(笑)。

最初の落ち着いたおしゃべりから、性興奮してハァハァと切ない吐息を漏らし始める様子、そして、チンポを抜き差しされて大声を張り上げて乱れまくる、37歳のバツイチ女性の声の変化をじっくりお聴き下さい。


※、今回はmi-ko様から送って頂いた原版ファイルそのまま(WMA形式)ノーカットでアップしております。WMAのコーデックのバージョンは「」ですので、Windows環境であれば、ほとんどのPCで再生可能だと思います。


(26分9秒:6.05MB)

─ 公開日:2009年4月3日 ─


(この音声は、投稿者のオリジナル録音のため、再アップはありません。)





2009/4/2
No.169  おしゃべりブス熟女が女になる瞬間


約4分間の音声中、前半の2分間はこの熟女の素のおしゃべりだけのマニア向けの編集になっておりまことを、あらかじめお断りしておきます。<(_ _)>。


元ネタは、3〜4年前にネットで出回った素人録りの動画です。
とにかく、この熟女がデブ&ブスのババァでございまして、動画としては0点・・・ほとんど見る価値無しでございます(泣)。
しかし『淫声』的には、実に美味しい素材なのでした・・・。

冒頭、この熟女の素のおしゃべりが延々と続きます。
身内の不満など、どうでもいいような話を自分勝手にしゃべり続けております。どこでもいるような普通のババァがグダグダと世間話をしている雰囲気で、声の質・表情に全く色気&女っぽさが感じられないのです・・・。

ところがです!いざ、オマンコを始めると(1分55秒〜)、実に艶(なまめ)かしい色っぽい声を漏らし始めるのです。
前半の色気も素っ気もないババァなおしゃべり声と、オマンコしてる時のエロ〜いあえぎ声とのギャップをお聴き下さい。

ただ色っぽいだけはありません。
熟女マニアが大喜びする、カエルのように「ア”っ!」と喉の奥で唸る、例のポルチオあえぎ声も随所に放っております。

最後は中出しです。
3分40秒〜、男のチンポ液をマンコの奥にドクドクと注入される瞬間、女の幸せを感じているのか、一際大きな声を出してしまいます。


いつも私が申しております「素のおしゃべりとあえぎ声とのギャップを楽しむ」には最適な音声です。
再生プレイヤーのシークバーを前半と後半、行ったり来たりさせながら(笑)、
この強烈なギャップをお楽しみ下さい。



(4分12秒:1.82MB)

音声ダウンロード (淫声ブログのエントリーに飛びます。)





過去の音声リスト 女がアレしてる声 音声投稿板 淫声メインページ





無修正投稿掲示板 CLUB-XXX
【CLUB-XXX】 老舗の会員制投稿掲示板です(無修正動画・画像)




浅倉彩音 初裏無修正 三十路 北原夏美 初裏無修正 四十路