CM-001

21cm君の女貝食べ記 1
初めての貝いじり

※すべてフィクションです。実在する個人、団体とは全く関係がございません。




熟年カップル・中年夫婦ラブホテル隠し撮り映像

熟女倶楽部 】・・・熟年カップル・中年夫婦ラブホテル隠し撮り、消し忘れ流出映像





僕の名前は『21cm(センチ)』。いや、これはニックネームなんだけど・・・。
何故、『21cm』と呼ばれているかと言うと、ズバリ、チンポの長さが21cmだから。
ある時、大学の女の先輩と、酒の勢いに任せてセックスした時、
彼女が計ってくれたんだ。そしたら、なんと21cmあった。
これって、デカいのかな?自分では分からないんだけど・・・。
でも、僕とセックスした女は、みんな「大きい!大きいわ!」とか言いながら泣いて喜ぶんだ。
中には「大きすぎて、シヌ死ぬッ!」とわめき出す女もいて、なんだか困っちゃうな。

僕のちんちんを出し入れすると、ほとんどの女が、小便だか何だか、
ワケの分からない臭い液をマンコから漏らしちゃって、
チンポもシーツもビッショリ濡れ汚れて、凄く気持ち悪いんだ。
それに、チンポの根元まで突っ込んでやると、みんな「うゲっ!あグっ!」とか、
カエルの鳴き声みたいな下品な奇声出しちゃうし・・・。なんだか、イヤになってくるな。

でも、勃った時だけ21cmなんだ。平常時は8cmくらいしかないよ。普通かな・・・。
それが、Hな気分になると、何故か急激にニョキニョキ伸び〜る。神秘の現象さ。
どうやら、この21cm、ホルモンの異常かも知んない。
僕の場合、チンポの部分にだけ男性ホルモンが一極集中してしまったようなんだ。
そのせいで、21cm(笑)。
よく、女性のボディ・ビルダーで、筋肉増強剤を使ってる人がいるけど、
その薬の副作用で、クリトリスが、まるでガキのチンポ大にまで、
恥ずかしいほどに肥大してるデカクリーナ・バカ女がいるでしょ?
それと同じような現象だと思うんだ、僕の21cmチンポ。

その代わり、顔は、まるで女みたいなんだ。ヒゲもほとんど生えないしね。
男性ホルモンが、チンポに集中しすぎて、顔にまで行き渡ってないせいなんだろうな。
もし、女装して女子トイレに入っても、「背が高い女性」くらいに見られて、
多分、バレないと思うよ。やったことないけど(笑)。

いわゆる『男らしいカッコいい顔』じゃないんだけど、どういうわけか、
小さい頃から、女の子に凄く持てた。まぁ、女っぽい顔=“美形”ということかな(笑)。
学校中の女子から、ラブレターを貰ってたよ。
中学校の時なんか、ファンクラブまであったはず。バカ女だよ、みんな。

でも・・・これも、ホルモン異常のせいかも知んないけど、僕、そんなに性欲がないんだ。
と言っても、絶対にホモじゃないけどね。ホモだけは、ヤだなぁ・・・。
なんと言うか、例えば、当時、女の子とデートしてても、別にセックスしようとか、
そんなに思わないわけ。
ただ、チンポのデカさと、キンタマの精液製造能力は、普通の男の何倍もあるらしくて、
チン毛が生え始める頃には、毎朝毎朝、ドクドク夢精してたなぁ・・・。
今でも、そう。女とオマンコした次の日でも夢精するもん。
『ザーメン作りすぎ病』だよ、僕のタマキン。スんゲぇ〜デカいし・・・。




で、さっきの話に戻るけど、
可愛い子とどっか行ったり、飯食ったりするだけで、一応、僕、満足するんだ。
ところが、女の子だちは違うのよ、これが。最初から、僕にオマンコされたくて、
僕のチンポを、自分のマンコの穴に収納するのを期待してデートに来るんだから、
ホント女って、どうしようもなくスケベな生き物だよね。
日が暮れて、あたりが暗くなってくると、必ず、「今夜は、帰りたくないな・・・」とか、
「もっと、一緒にいたいな・・・」とか、ワケの分かんないこと言い出しちゃって・・・。
早く家に帰って、宿題しろっつーの!(笑)

でも、なんだか女の子が可哀想だから、人けのない暗い場所に連れてって、
キスしてやるんだけど、みんなそれだけで、♪スピー、スピーと鼻息を荒くしちゃって、
必ずベロを突っ込んでくるんだ。女の子のほうから、僕の口にベロ突っ込んできやがる。
汚ぇ〜っつーの!ベロと一緒に、その女の子の唾液も入ってくるしね。
中学時代に、50人くらいの女の子にベロ突っ込まれて、唾液飲んだな・・・。
学校中の男子が憧れてるスッゴい美少女とか、芸能事務所に所属してるって自慢してる子とか。
可愛い顔してるくせに、生臭い息を吐きながら、平気でベロ突っ込んでくる。ヤだよ、もう。

キスした後の女の顔が、これまたマヌケなんだ。
みんな、アホみたいにトロ〜んとした顔しちゃって、思わず笑っちゃう。
口が半開きで、魂が抜けたような、または、催眠術にかかったようにボーっとした表情で、
大きな目がチャームポイントの女の子も、妙に目が細〜くなっちゃたりして・・・。
それに、キスした後は、み〜んな瞳がヘンに濡れちゃってるの。
眼球に、なんか透明な膜がコーティングされたような、“ニス”を塗ったような、濡れ光り具合。
中には、目ん玉が裏返っちゃって白目をむいちゃってる子や、
黒目自体が小さくまるという怪現象まで起こす女の子もいたな・・・。怖いよ、ホント(笑)。
後で知ったんだけど、あれって、モロに発情しるんだよね。性興奮してるんだよ。
チンポマンコ合体したくてしたくて、たまんない状態なんだよね。

2、3回デートすると、ほとんどの女が、キスの後「好きにしていいよ・・・」とか、
「あげてもいいよ・・・」とか、またもや、ワケの分かんないコトを言い出す。
キューっと僕の体に抱き着いて離れないし・・・。
「好きにしていいよ・・・」と言われても、僕、別にセックスしたいって思ってないからな・・・。
“あげても”って、一体何をくれるんだよ。自分が、チンポ欲しくてたまんないくせにさぁ・・・。
「オメコにチンポをハメッチョ&出し入れして!」って、はっきり言やいいのにね(笑)。

まぁ、女の子がオマンコやりたくてやりたくて、我慢できなくなっていることは分かったし、
一応、フェミニストの僕としては、ここで、何もしないのは、
女の子に恥をかかせることになってしまうから、
結局は、いろいろ“させられちゃう”んだけどね・・・いろいろ。

もう一度、キスをしながら、膨らみ始めた胸を優し〜くモミモミ・マッサージ。
すると、ベロを絡めたまま「むハァ〜、うぅ〜、んチュハァ〜」と、すぐにあえぎだすのさ。
生臭い息を、僕の口の中に遠慮なく流し込んだり、逆に、あえぎすぎて不足した酸素を、
僕の呼吸息から吸入しようとするのか、口を激しくチュ〜チュ〜吸いはじめるから、たまんないよ。
乳首の辺りを服の上から集中的にくすぐってやると、もうキスするのも苦しくなったのか、
とうとう口を離して、本格的に「ハァ〜、あぁ〜ん」と、まだ中学生のくせに、
AV女優のような、超いやらしいあえぎ声を漏らしはじめるから、女って怖いな・・・。

胸モミしたあとは、アソコだよ、アソコ。股の間のワレメ・・・そう、マンコさ。
でも僕、最初の頃は、マンコいじるのイヤだったんだ。
だって、女が小便したり、ひと月に1回、血を出したり、あと、ちょっと後ろのほうには、
クソをブリブリひり出す肉のすぼみ=肛門アナルだってあるし・・・。
なんだか汚いよね。絶対、臭そうだし。実際、臭いけどね(笑)。どんなに可愛い子でも。




ここからは、僕が中学の時の、始めての“貝いじり”の話をするよ。

ある日、キス&胸モミしたあと、もう帰ろうかなと思ってたら、
ある女の子が「遠慮しなくていいの。もっと、いろいろ触って・・・」とか言い出しちゃって・・・。
「いろいろ」とか言っちゃって、結局、マンコだろ、マンコ。
マンコをいじって欲しくて、たまらなくなってんだよ。
モジモジしてると、その女、僕の手をつかんで、自ら、股の間に導くんだよ。
パンティの中に、僕の手を突っ込ませるの。参ったなぁ、もう。

しょうがないから、まず、マン土手恥骨のあたりを撫で撫でしてみるのさ。
そしたら、中学生なのに、もうモジャモジャ(笑)。マン毛モジャモジャ。
その女の子、結構可愛くてさぁ。でも、すでにマン毛ボーボー。
あの時は、ちょっとショックだったな・・・。

でも、発毛マン土手恥骨をナデナデしてるだけで、そのバカ女、ヒ〜ヒ〜言い出しちゃって・・・。
もう、ここまできたら観念して、マンコいじるしかないっしょ。
で、初めていじってみたの。マンチョ貝。女のワレメ。マンコめしべ。
そしたら、ビックリしたよ〜、スッゴく柔らかくて。
もう、トロケそうになるくらい、肉が柔らかいの。
例えると、細かくカットしたトコロテンとかゼリーに指で触れるような感じ。
まぁ、当たり前だよね、粘膜なんだから。
もし硬かったら、オマンコする時、チンポが痛くてたまんないよね(笑)。

もう一つ驚いたのが、凄くヌルヌルしてるの。なんか、ネバネバした粘液がマンコから出てるんだよ。
「あっ、これが愛液ってやつか・・・」て、すぐに分かったんだけど、
僕、『愛液』って、もっと水みたいにサラサラした液体だと思ってたんだ。
そしたら、僕がいつも夢精して、チン先からニュルニュル出してる汁みいに粘り気があるの。
いや、それ以上にヌルヌル・ネバネバっぽい感じなんだ。
これも、例えるなら、『ひきわり納豆を指でかき混ぜてる』みたいな感触かな・・・。
どちらかというと、気持ち悪い感触なんだけどね。

その“ひきわり納豆マンコ粘膜”を、指でヌルヌルいじり始めると、
その女の子、もの凄い大声であえぎ始めるわけ。
『乳首いじり』の時よりも、遥かに大きな声を出すの。
「あッ!あぅッ!ヒいい〜!」って、AV女優と化しちゃったみたいな、いやらしいよがり泣き声。
それに、彼女の体、ピクピク震えたり、クネクネうねったり、
特に腰から下半身にかけては、スケベ舞踊を踊っているような動きを見せるの。
太モモがキューって閉じて、僕の手を挟み込んだかと思うと、
次の瞬間、急にガニ股になったりして・・・。
笑っちゃうでしょ?可愛い女の子のガニ股ダンス。

僕、彼女が乱れて、マヌケな姿を晒して見せてくれるのが、
だんだん面白くなってきちゃってさ・・・。
それで、調子に乗って、ますますマンコ貝をヌチョグチョいじくりまくってやったのさ。
そしたら、とろけるほどに柔らかいマン肉の前の部分に、妙にコリコリしてる部分を見つけたの。
そう、マンコ豆。クリトリスさ。
後で考えたら、あのコリコリ状態、勃ってたんだよね、豆が。
男のチンポが勃起するみたいに、女もマンコの豆をおっ勃たたせやがるんだよ。
まるで、手マンチョしてる男の指に発見されたくて存在感を示す・・・みたいな、
いやらしいマンコ淫核ハード勃起、サネ勃ち、クリトリスにょきにょき萌え勃ち現象・・・。

一応、僕も、エロ雑誌や、すでに女とチンポマンコ関係してる悪ガキ同級生からの情報で、
「マンコの豆をいじれば、女が狂ったように喜ぶ」って知識だけはあったから、
そのコリコリお豆を、指でしごいてやったのさ。
そしたら彼女、「あヒッ!!!」って、ビックリするような凄い大声を叫んで、
僕の体に、しがみついてきちゃった。うふふっ、気持ちよくてたまらなかったんだろうね。
「もっとしごくと、この女、どうなるだろう?よっしゃ、女体実験だぁ〜!」と、
僕も、ますます調子に乗っちゃって、マンコのエロ勃起肉を超激しくコリコリ・コリコリしたの。
ワレメ穴か滲み出ているヌルヌル汁を、指ですくって豆に塗りたくって、
2分くらい連続コリッチョしてると、とうとう彼女、「うッ!!!」と男みたいな声を出して、
体をビクビク・ブルブル痙攣させたあと、なんか体の力が抜けたようにグンニャリなっちゃって、
立っているのもやっとの様子。
どうやら、イッたみたい。気をやったみたい。豆をしごかれて、達したみたいなんだ。
まるで、マラソン中のランナーみたいに、ハァハァ・ハァハァ、生臭い息をしてるし、
顔なんか、のぼせたみたいに真っ赤なの。なんだか夢うつつのようなボ〜っとした表情だし・・・。

僕、「もっとしごくと、どなるかなぁ〜。うっひっひ・・・」と、
さらに、マンコ豆コリコリ攻撃しようとしたら、
彼女、「も、もういい・・・。もういいの・・・。」と、急に僕の指マンを拒否するんだよ。
後で知ったんだけど、あれ、豆がくすぐったかったんだよね。
男も、射精直後のチンポ肉を刺激されると、思わず声が出ちゃうくらいに、
すぐったくてたまらないのと同じように、女も、“豆絶頂”直後のクリッチョをいじられると、
くすぐったいんだよね。

女を“お豆オルガ”させたあと、僕、なんだかお腹が減ってきちゃったし、
もう家に帰らないと、親に怒られそうな時間だったから、
「もう、帰ろうか・・・」って言ったら、彼女も「う、うん、そうだね。」って言いやがるの。
最初に、「今夜は、帰りたくないな・・・」って、いやらしい声で言ったのは、
一体なんだったんだよ、全くぅ〜。
とりあえず、豆をいじりしごかれて、自分の性欲が満足したから、
もう僕には用無しってわけか・・・。女って、ホント、図々しい生き物だな・・・。

彼女と別れてから、マンコをいじった指の匂いを嗅いだら、スんゲぇ〜クセぇ〜の。
チーズとイカの塩辛としょんべんをミックスしたようなクッセぇ〜ハード・マン臭が
指についちゃって、超気持ち悪ぃ〜。
あんなに可愛い顔してるくせに、マンコって、なんでこんなクセぇ〜んだよ!腹立つぅ〜。
家に帰ったら、石鹸をたっぷりつけて、手を洗いまくったよ。(笑)。

(つづく)



← 淫語小説1に戻る ↑ 淫声メインページへ 21cm君の女貝食べ記 2 →




無修正投稿掲示板 CLUB-XXX
【CLUB-XXX】 老舗の会員制投稿掲示板です(無修正動画・画像)




平田敦子、田村信江、藤ノ宮礼美 痩せガリ熟女