投稿作品

あたしの本性 1
一人手マンコアソビ★

作:くるま さん

※すべてフィクションです。実在する個人、団体とは全く関係がございません。




こんにちは、あたしレイっていいます☆
今は大学1年生。アパート住まいよ。
最近大学生活始めたばっかりで、いろいろ大変だけど、
こっちに来て新しい友達や彼氏もできて、楽しい毎日を過ごせているわ。
ところで…みなさん、あたしには秘密があるの。
実はあたし、とってもエロいんです。彼氏からはほんとにエロいなっていつも言われてるのよ。
今から書くことは、彼と二人だけの秘密のことなんだ。
だけど今日は特別みなさんにきかせてあげるわ。
聞き耳をたてて、チンポを起てて、よ〜く聞いててね☆




《一人手マンコアソビ★》

あたしがエロくなったきっかけは、実はオナニーを覚えたことなの。
小学○年のある休み時間、トイレでのできごと。
仲のいい友達が、一緒に個室に入って、いきなり「きもちいいこと教えてあげる」って言ってきたの。
あたしは当時は何のことか分からなくて。
そして友達は、いきなり自分のパンティーに手を入れて、何か始めたみたい。
当時のあたしにはまだ何と言う行為なのかは分からなかったけど、もちろんオナニーよね。
レイもさわってみたら?なんていわれて、あたしも真似だけ。
でもどこを触っていいのかが分からなくて、ワレメをなぞってただけ。
すると今度は友達が、触り合いっ子しようって言ってきて、あたしのパンティーの中に手を。
そしてあたしも友達のパンティーの中に手を入れたの。
友達の指が、あたしのワレメの中に入ってきたから、驚いたわ。
一方、あたしは友達のワレメをなぞってただけで、中には指を入れてなかったの。
やり方を全く知らなかったのよね。
そうすると、友達は、「もっと中を触らなきゃダメ」って言って、あたしの指を押し込んだの。

初めて触ったマンコの中の感触…
なんだかヌルヌルと濡れていて、びっくりしたし、気持ち悪かったわ。
友達は平気そうだからそれにも驚いたし。
友達は、「濡れてきてるよ」とか、「熱くなってきた」とか、言ってたわ。
そして、次に友達は自分のを触って「イク、…イッた…」とかいって気持ちよさそうな顔してたわ。
当時のあたしには分からなかったけど、つまりマンコが気持ちよくなってイッたのよね。
友達ってほんとエロいんだから★

あたしは、その時は、友達とのその行為、オナニーに罪悪感を感じてたわ。
何て恥ずかしいんだろうって。
友達が言ってた、「オナニー」とか「クリトリス」とか
「クリ」とか「イク」という言葉もまるでさっぱりだったし、
興味すら湧かなかったの。でもね…

それから何日かした夜のこと。
あたしはベッドの中でふと友達との行為を思い出し、無性にアソコをいじりたくなったの。
でも、そのときはまだ個室がなくて、お母さんと兄弟たちが一緒な部屋に寝てたの。
あたしは家族が寝ているかどうかまわりの様子を見て確かめて、大丈夫だと分かったから、
そっとパジャマとパンティーを下げたの。
なぜか足を体操座りのような格好にしてたわ。
あたしは友達が触ると気持ちいいって教えてくれた場所を探り当て、
そこを左手の人差し指と中指で上下にこすり始めたの。

しばらくして、あたしのアソコに変化が起きたわ。何だか濡れてきてるの。
そして、濡れ始めてまもなくしてアソコが熱くなり変な感覚になり始めて…

ビクン!ビクン!ビクン!ビクン!

びっくりしたわ、アソコがビクビクなり始めたの。
それもしばらく止まらなかったの。そして、同時に二つの気持ちが生まれたわ。

一つは、「やだっ、あたしって最悪!!」と思うはじらいの気持ち、
もう一つは、「き、きもちいぃ〜っ」と感じている快感の気持ち。
結局はじらいに快感が勝って、それ以来オナニーにはまっちゃったってわけ☆
気持ちよすぎたから、その快感を求めて、毎日のようにいじってたの。
もう今じゃオナニー中毒よ。

あたしのはまってるオナニーは、指でクリをクリクリと転がしたり
上下にこすってしごいてやる「淫ら手マンコアソビ★」や、
バイブを入れたり、キュウリやバナナにチンポコンドームや
スーパーでもらえる薄いビニール袋をかぶせてマンコに入れて
ズコズコと突いてやる「マンコファック法」や、
ローターをクリに押し付けたり、マンコの中に入れる、「ローターアソビ★」よ。
いちばんよくやるのは、「淫ら手マンコアソビ★」だけど、
いちばん感じるのは「マンコファック法」よね。

あたしがエロいって言われるわけは、実は毎日オナニーをしてるから。
オナニー中毒なんだから仕方ないじゃない。しかも一回以上はするんだから。
それだけじゃなくて、彼氏の前でも堂々とやったり、
彼氏が今遊びにきたよって時にやってて見つかったりしてるからなの。
あと、大学で誰もいない教室で彼と二人いて、彼氏の横でオナニーしたり、
部活で部室に誰もいないし入ってこない隙にオナニーしたり。
それから、怪しまれること覚悟でトイレの中でオナニーしたり…
こんなことしてちゃあ、エロいっていわれて当然よね 笑

小学生の時は、最初は気持ち悪いって思ってたマンコの中の感触が、
今ではなんでもないし、むしろ濡れてるとうれしいわ。
それに、においも好き☆笑 オナニーした後の、
指のあのなんともいえない卑猥でいやらしいにおい。
オナニーのあとに嗅ぐのが好きなの。

次は、もっと刺激的なこと教えてあげるわ★

(つづく)



← 投稿小説に戻る ↑ 淫声メインページへ あたしの本性 2 →