MC-001

清純そうな顔して、しっかりチンポ好きの22歳女優。

まんちょシリーズ 広末R子

※すべてフィクションです。実在する個人、団体とは全く関係がございません。




熟年カップル・中年夫婦ラブホテル隠し撮り映像

熟女倶楽部 】・・・熟年カップル・中年夫婦ラブホテル隠し撮り、消し忘れ流出映像





広末R子の【チンポ好き度】
22歳にして、チンポの食い方・味わい方を知り尽くして、
次から次へと様々なNewチンポの試食に夢中でございます。
只今、オマンコ真っ盛り。もう、セックスパーの日々です。
好きなちんちんのタイプは、太いヤツ。知り合ったばかりの殿方と、
最初のオマンコ交尾をする時、自分の目でしっかり“太さ”を
チェックするのでございます。
チラっと目を開けてチンポの直径を確認したり、偶然を装って、
マツタケに手を触れて太い亀肉だったら、思わずニヤリ。
広末のセックス・スマイルです。



広末R子の【アワビ】
使い込んでいる割には、ピンク色で色素沈着の少ないエロ・アワビでございます。
毛は少なめですが、肛門周辺には、うぶ毛状のケツ毛がしっかり生えています。
磯の香りとチーズ臭と小便臭をミックスした、
実に田舎臭いマン臭をモワ〜っと漂わせ、
男をおびき寄せ、極太ちんちんでファック交尾をしてもらう、
まるで、発情期の動物のようなマンコ・フェロモンを持つ女なのです。



広末R子の【豆】
広末の豆は小粒で、普段は皮をかぶっていますが、
興奮するとコリコリとしこり勃ち、皮から秘密のボタンが顔を出します。
自分で手マンコする時は、このおっ勃った豆を、
これでもかと思うくらい、強烈&高速でしごきあげて、
オルガに達するのでございます。
中学生の頃から、まんずり・セルフ・セックスの味を覚えて、
毎晩、寝る前にピーナッツいぢり作業に没頭する、マスかきベテラン女です。



広末R子の【汁】
マン汁の分泌量は普通でございます。最初の興奮時に、濃くて生臭い、
まるで精液のような白濁液を分泌するのが特徴。
特に、長いことオマンコをしていないと、
この最初のセックス液の濃度&粘り気が増してきます。
さらに、男の上に乗ってオルガズムに達する時、自分でも気付かないうちに
ドピュドピュっと、広末スペシャル本気ジュース”を発射することもございます。



広末R子の【セックス結合体位】
特に、座位や騎乗位で変幻自在にハメ腰を使い、
淫ら豆を 男の恥骨にコッソリこすりつけ、
殿方が呆れるくらいに、何度も何度もオルガを貪るのが大好きな広末です。
一度体に火が付けば、男がピストンしなくても無意識に腰をグリグリと回転させ、
自分勝手に絶頂オーガズムに達して、グッタリ全身弛緩するの。
そして、数秒後には復活して、また淫らな腰の運動を開始。
あのAV女優の長瀬愛も顔負けのハメ腰っぷりに、広末と初めてオマンコした男は、
ビックリしながらも彼女のマンコ粘膜のうごめきに負けて、
思わずドクドクっとカルピス射精をしてしまうのです。



広末R子の【よがりVoice】
必ず、「いやっ」とか「やめて・・・」といった、
わざとらしいセリフを言う広末でございます。
「いやっ」とか言いながら、濃厚尺八で金玉を丸ごと頬張ったり、
「やめて・・・」と言いながら、挿入時にチンポを入れやすいように、
体の位置を調整したりする、物凄いスケベ女でございます。
いく時も、「イヤッ、だめだめっ、イックぅ〜!」と、
必ず「いやっ」と言う言葉を入れてから、「イクぅ〜」とオルガズム宣言をします。
彼女の「いやっ」という言葉は、「それ、気持ちい〜からもっとしてっ!」 の合図なのです。



広末R子の【絶頂アクメ状態】
「イクイクッ、ヒ〜〜!」と、体をピ〜ンと伸ばしたかと思うと、
数秒間ピクピクと痙攣して、そのあとグッタリとなるパターンが何度も続きます。
最後はもうイキっ放しで、連続オルガでピクピク状態です。
顔面は、女の性興奮特有のあぶら汗を分泌させて、
まるでオイルを塗ったようにテカテカと輝きます。
白い肌も、激しいスポーツをした時と同じように赤く紅潮して、
特に、酒を飲んだ後のセックス交尾の時は、胸から上を真っ赤にさせて、
太いちんちんでピストンされる気持ちよさに酔い痴れる広末なのです。







広末R子の【どスケベなオマンコの正体】
せっかく早S田大学に合格したのに、ろくに通学もせず、
チンポ漁りに精を出して、極太のデカマラを咥え込むことに夢中になるあまり、
ついには留年までして恥をかいてしまった 交尾好きの広末です。
高知の田舎から出てきて、その田舎臭いエロアワビを武器に、
映画やドラマで共演した俳優の海綿体を、自分の魚貝類にゲットしないと
気がすまない、公衆便所状態の淫乱ペニス・ハンターなのです。

彼女の特徴は、なんと言いましても、男とのオマンコ・タイムにおける、
「いや〜ん」、「ダメ」、「やめて・・・」といった、
わざとらしい否定のセリフでございます。
これが、男の心に火をつけて、よりいっそうハードな交尾作業を行わせようと企む、
腹の底からどスケベな女・広末の高等セックス・テクニックと言えるでしょう。

「やめて〜」と言ってるくせに、いざパンティを脱がしてみると、
尻の穴までベットリと濃厚で生臭い発情本気汁を垂れ流していたり、
チンポを顔に押し付けると、「ダメダメっ」と言いながら、
目はトロ〜んととろけてきて、次の瞬間にはパックンちょ(笑)。
そして、「私、ヘタだから・・・」とか言いながら、尺八有段者ならではの、
プロフェッショナルなフェラチオ技法を披露してしまいます。
また、ヨーロピアン・ハードコア・ポルノのような、
えげつない変態体位で結合しようとすると、
「信じられないっ、もぅ〜」とか言いながらも、殿方がインサートしやすいように、
ちんちんの位置に自分の濡れまんちょを持って行き、
それでも挿入が難しいと、「いやいや、も〜ぅ」と言いながら、
貝の肉ホールの入り口に、マツタケを指でつまんで、
その先端の亀の部分をあてがう、スペシャル・サービスぶりを発揮。
殿方がチンポ・ピストンを始めると、そのリズムに合わせてエロ・ダンサーのように
激しくハメ腰を使う、とんでもないスケベ女なのです。

一度チンポを突っ込まれると、一回の交尾で、
最低でも20回は達しようとする、貪欲なメスの姿に大変身でございます。
特に騎乗位になると、もう覚醒剤中毒患者の禁断症状のように乱れてしまいます。
「はぁ〜イクっ、もぅイクっ、またイクぅ〜」と
自分勝手に、まるでロータリー・エンジンのようにうねりを加えて腰を使い、
男が呆れるくらい何度も達しまくってしまいます。

すでに、中学生の頃からのマンズリ・マスターベーション手淫で、
豆で達する“豆アクメ”の味わい方を知っているので、
男の上に乗ってオメコ・ファックする時は、必ず自分のLOVE豆を、
男の体に擦りつけて交尾腰を使います。
アイドル女優としてのプライドがあるので、
口では「いやっ、ダメっ、そんな〜」とか言いながら、
「淫核豆摩擦行為」を男にバレないようにこっそり行うのです。
男性が、指で彼女のあずき豆をコリコリと刺激しながら、
チンぽこの出し入れをしてあげると「イヤっ!それダメぇ〜」と言いながら、
暴れるような絶頂オーガズムに達してしまう広末。
「それダメぇ〜=それ最高!」の意味なのです。

最近、適度な脂肪が付いて、実に美味しそうな体になって、
ますますマツタケ狩りに励む広末R子。
彼女からオマンコを誘われた男どもは、「あの、天下の広末とセックスできる!」と、
大喜びしますが、いざ交尾作業に入ると、その、あまりにもえげつない
彼女のセックスの正体に、ほとんどの男が幻滅し嫌気がさして、
すぐに破局してしまうようです。
今日も広末は、太いデカマラを求めて、生臭い女の魚貝類から、
とろ〜り濃いペニス挿入用潤滑ジュースを分泌させるのです。


(完)



← 淫語小説1に戻る ↑ 淫声メインページへ




無修正投稿掲示板 CLUB-XXX
【CLUB-XXX】 老舗の会員制投稿掲示板です(無修正動画・画像)




里中亜矢子 村上美咲 無修正動画 松木さやか 無修正動画