MC-004

毛深いアワビで、共演した俳優のマツタケをパックンちょ。

まんちょシリーズ 米倉R子

※すべてフィクションです。実在する個人、団体とは全く関係がございません。




熟年カップル・中年夫婦ラブホテル隠し撮り映像

熟女倶楽部 】・・・熟年カップル・中年夫婦ラブホテル隠し撮り、消し忘れ流出映像





米倉R子の【ポコチン好き度】
それにしても広末といい、米倉といい、涼子と言う名前の女は、
妙にスケベが多いものです。彼女も“涼しく”気取った顔をして、
心の中はスケベ煩悩だらけで、肉欲ドロドロ状態なんです。
いつも、ドラマで共演したカッコいい俳優にオマンコされる事ばっかり考えて、
オメコをヌルヌルにして、チンポ肉をゲットしようと企んでいるのでございます。



米倉R子の【変態あわび】
実は彼女、凄い剛毛マンコなんです。もう恥ずかしいくらいのマン毛でございます。
元々、毛深い体質の上に、若いころから習っているクラッシックバレエのため、
まん毛をジョリジョリ剃って処理していたので、
ますます、毛深いまんちょになってしまいました。
剛毛プッシー・マニア向けの魚貝類でございます。
彼女と交尾なさる殿方は、口マンコする時や、ポコチン注射をする際、
毛を指でかき分けて、ヌメった貝の粘膜を露出させる必要がございます。



米倉R子の【コリコリ豆】
見事に発達した、ご立派な巨豆でございます。しかも、常に皮から顔を出して、
まるで、ニスを塗ったかのように、ピカーッと健康的に照り輝いております。
オマンコしたくなって発情興奮すると、殿方の手マンコ豆しごきを待ちわびて、
硬〜くおっ勃たせてしまう、スケベな女でございます。



米倉R子が【オマンコから出すH液】
ベッチョ汁の分泌量は普通でございますが、濃度がやたらと濃〜いのがポイント。
今から、カッコいい俳優とオマンコすると考えた時に、
最初にマンコが分泌する“第一発情汁”は、白濁して、凄く粘り気がある液で、
まるでゼリーのような濃さ。米倉の“女の精液”状態です。
当然、匂いも強烈で、凄〜く生臭いメスのアロマがモワ〜っと漂いますが、
本人は、もうチンポが欲しくて興奮しているので、
自分のハード・マン臭に気づきません。



米倉R子の【凄いハメ体位】
クラッシックバレエで鍛えた柔らかい体なので、
どんなにえげつないアクロバットのような変態体位もOKでございます。
お互い、立ったまま片足を上げての「社長秘書ハメ」や、
「まんぐり返しハメ」、「立ちバック」、「駅弁ファック」など、
まるで裏本のような結合体位でオマンコされて
ヒ〜ヒ〜とよがり泣きする、猥褻女優・米倉R子でございます。







米倉R子の【アレをしてる時の声】
米倉の、このハスキー低音あえぎ声は最高でございます。
この悶え声だけで、殿方の海綿体を膨張させる効果があるのです。
しかも、「ア〜ン」ではなく、「オゥッ!んグゥッ!オ〜」と、
まるで、ブルジョアどスケベ白人熟女のような、
エグ〜い淫らボイスで泣くのでございます。
さらに、交尾作業に熱中すると、物凄くデッカい声を出すので、
自宅でオマンコする際は、隣近所に声が聴こえてしまう、恥ずかしい女なのです。



米倉R子の【アクメ昇天の様子】
一回の交尾で20回は達する、ど淫乱セックス・スタミナの持ち主です。
男にまたがって自由にハメ腰を使わせると、もう大変。
「イグイグイッグぅ〜!」と、ノンストップ連続昇天状態で、
あまりの気持ちよさに夢中になるあまり、思わず「ピュッピュッ」と、
小便のような、謎のマンコ液を漏らしてしまう事もございます。



米倉R子の【どスケベぇなオマンコの実態】
米倉がブレイクしたのは、ここ1〜2年の事ですが、
実は芸能界にデビューしたのは 10年ほど前なのです。
その間、業界の男のマツタケをパクっと食べたり、
反対に、毛深い魚貝類を食べられたり・・・。スケベ〜な10年間でございます。

バレエで鍛えたイヤらしい体のラインで、足を180度開脚して、
凄く臭い発情よだれを垂れ流す、猥褻なイソギンチャクを男に見せつけ、
殿方の反り返ったサラミソーセージを、自分のモノにしようと企むのでございます。
貴方が、彼女の赤黒いイソギンチャクにチンポを差し込んだら、もう最後。
米倉式どスケベ・ハメ腰を使われて 一晩に5発も6発もチンポをドクドクさせられ、
金玉が空っぽになるまで、カルピス精液を絞り取られることでしょう。

最近、N○K大河ドラマの主演若手歌舞伎俳優と、撮影が終わった後に、
必ずオマンコをしているようですが、米倉の、あまりにもえげつない
セックスの正体=「赤黒いグロテスクあわび」、「オウッ!と吼えるようなあえぎ声」、
「狂ったような高速ハメ腰」、「まるで、ラテン売春婦のような、濃厚尺八での
精液絞り取り」、「連続5回以上の射精おねだり」・・・などに嫌気がさし、
心身ともにダウン寸前のようです。

米倉とセックス交尾される殿方へのアドバイスでございますが、
まず、バックからのハメハメ結合の時、彼女の引き締まった尻の肉を、
グイっとつかんでパックリ開いて、肛門丸出しにしてやることです。
そこには必ず「ケツ毛」が、ビッシリ生えていることでしょう。
どんなにプライドが高くて気が強い米倉R子と言えども、
男に後ろからチンポを出し入れされ、紫色の肛門まで見られ、
そこに生えたイヤらしいケツ毛まで見られたら、
もう、身も心も貴方のものでございます。

あとは、プライドを捨てた彼女が、最後の大絶頂オルガズム昇天して、
あまりの気持ちよさに、じょろじょろ〜としょんべんを
チビり漏らしながら失神するまで、連続強烈チンポピストン攻撃で、
彼女のイソギンチャクを喜ばせてあげましょう。

ちなみに、米倉のアクメ顔が、これまた卑猥でございます。
顔を作り込んだ濃い化粧が、セックス脂汗ではがれ落ち、
普段の、クールで気取った表情とは、まるで別人のように顔をゆがめて、
チンポ出し入れの気持ちよさに酔い痴れる、
ただのスケベ女の正体を、男にさらしてしまいます。

(完)



← 淫語小説1に戻る ↑ 淫声メインページへ




無修正投稿掲示板 CLUB-XXX
【CLUB-XXX】 老舗の会員制投稿掲示板です(無修正動画・画像)




工藤朱里 無修正動画 上原光子 無修正動画 五十路