MC-012

小さなしじみ貝で、恋人のデカまらをヌッチョリくわえ込む、整形しすぎ女。

まんちょシリーズ 浜崎あYみ

※すべてフィクションです。実在する個人、団体とは全く関係がございません。




熟年カップル・中年夫婦ラブホテル隠し撮り映像

熟女倶楽部 】・・・熟年カップル・中年夫婦ラブホテル隠し撮り、消し忘れ流出映像





浜崎あYみの【ちんちんLOVE度数】
天下のあゆも、誰も見てないところでは、こっそりチンポ好きでございます。
恋人の極太デカまらでオマンコされて、仕事のストレスを発散させるのです。
可愛い顔して、ちゃっかり“射精おねだり”をして、
一晩中、動物のような格好で巨根マツタケの出し入れを楽しむのでございます。
今のデカちんぽの彼氏とでないと、もう、あゆのまんちょは満足できません。



浜崎あYみの【プリティーあわび】
あゆの魚貝類は、小さなしじみ貝でございます。
ところが、このしじみ貝で、恋人の20cmのマラを、
根元までスッポリ飲み込むのでございます。
まるで、手品のようなオマンコ交尾現象なんです。
24歳になるのに、まだ小便臭いまんちょアロマをプ〜ンと漂わせます。
可愛い顔して、しっかり色素沈着済み。



浜崎あYみの【淫らな豆】
あわびもプリティーなら、豆も小粒のミニサイズでございます。
顔の整形やメイクには、あんなに時間を費やすのに、
あわびと豆のお手入れは、おろそかでございます。
可愛い豆の皮を、グイっと上に引っ張り持ち上げて、ズルむけ状態にすると、
豆のまわりにびっしりと、酸っぱい味のカマンベール・マンかすチーズが
付着しております。
年収12億円女の赤貝で製造された、マンコのカスでございます。
あゆと、オメコする幸運に恵まれた殿方は、このマンチーズの付いた豆を、
口マンコして綺麗にしてあげましょう。



浜崎あYみの【まんちょ汁】
貝エキス液の分泌量は普通でございます。
粘り気は少なく、普段はサラサラとしておりますが、セックスが溜まったり、
排卵日にオマンコしたくなると、粘り気が増し、濃度が濃く白く濁った、
糸引きまんちょ液を出してしまいます。
ムッとするような磯の香りがする、発情したあゆの“メスのジュース”でございます。



浜崎あYみの【マンコハメ体位】
体が小さくて軽いので、殿方から楽々と持ち上げられ、
「駅弁ファック」でパンパンと強烈ちんぽピストンされると、
大喜びでよがり泣きます。
また「今度は私の番よ!」と、殿方に馬乗りになり、
小さなケツをクイクイっと高速でうねらせて、彼氏のデカいちんちんを味わい、
金玉の中の男性ホルモン液を、全部絞り取ってしまうのです。



浜崎あYみの【よがり泣きVoice】
普通の地声は、ババァのごときダミ声のあゆでございますが、
恋人との交尾の時は、「あん、あ〜ん」と、可愛らしい声でよがり泣かれます。
ただし、交尾作業に熱中して、気持ちよすぎて訳が分からなくなってくると、
思わず「んぅ〜」と、ババァのような大声を出しながら、
女の絶頂天国に達してしまうのです。
歌手・浜崎あYみと、オメコ交尾をした男だけが聴くことができる、
淫らな絶頂歌声なのです。







浜崎あYみの【達する時の状態】
連続して、小さなオルガを何度も何度も味わう、
欲張りセックス女のあゆでございます。
幼児体系の小さな体を、ピーンと突っ張ってのけ反らせたあと、
ピクピクと痙攣させ、キュートで可愛い小悪魔のようなお顔を、
エロ魔女のように卑猥に歪めながら、強烈なオルガに溺れるのです。
せっかくの整形顔が台無しでございます。
年収12億円女の天下のあゆと言えども、
やはり、彼氏にオメコされる時は、ちんちんの虜に成り果てて、
生牡蠣から汁を出しながら、気をヤッてしまうのです。



浜崎あYみの【オマンコ・ライフの実態】
平成の歌姫あゆ様も、恋人とのオマンコ・タイムになると、燃えに燃えて、
小さなしじみ貝から、女の興奮ジュースを出してチンポおねだりをする、
ただのエロ女になってしまいます。

恋人であるT○KIOのN瀬のペニスが、これまたデカい!
20cm砲の巨根ちんちんでございます。
この極太マツタケが、あゆのキュートなしじみ貝に、
根元までスッポリ飲み込まれる交尾の実態は、まさに女体の神秘でございます。
さんざんオマンコに出し入れされ、彼女の魚貝類内部は、
すっかり、N瀬の巨大ちんぽ専用の型になってしまったようです。
もう、他の男の小さなチンポコでは、あゆのセックスを満足させられないでしょう。

長瀬と2人っきりになると、早くも発情して、あの大きな目をトロ〜んとさせ、
彼のズボンのチャックを下ろして、デカまらの勃起具合を確認するのです。
腹につくほどの角度でおっ勃っていたら、あゆも大満足。さっそく尺八演奏を始めます。
仕事でマイクを握って歌ったあとは、彼氏のチンポで笛を吹くのです。
洗ってないイカ臭い生チンポでも、愛し合っているから、平気でベロを絡めます。

興奮してきたあゆは、自分で服を脱いで、これまた洗っていない、
生臭い汁を出す自分のしじみ貝を、N瀬の顔に押し付けます。
お互いの、しょんべんの出口を舐め合って、
「ヒーヒー」喜びながら、卑猥なオーラル作業に没頭するあゆなのです。

あゆの姫貝からにじみ出る、しじみエキス汁が止まらなくなったら、
次は、大きなちんちん肉棒で、貝の穴に栓をしてもらうのです。
可愛い顔して、極太20cm砲のチンポ肉を ヌッチョリと根元まで飲み込みます。

朝まで何回も何回も、巨ちんぽでピストン出し入れ交尾されて、
キュートなしじみまんちょが、ヒリヒリとしだす午前5時頃には、
N瀬のカルピス精液射精にタイミングを合わせて、
最後の大絶頂天国に達してしまいます。
“あゆのウルトラ・オーガズム絶頂昇天”です。
例のババァ声で、「イッグゥゥ〜」と叫び、全身痙攣が1分以上も続くのです。
年収12億円女が、本気で気をヤッてしまう瞬間でございます。
そのあと、死んだようにグッタリとなり、美しい整形顔が弛緩して、
例の「セックスあほう顔」に変わります。
あの大きな目ん玉がひっくり返って白目をむき、口からはタラ〜とヨダレを垂らして、
アクメ天国の気持ちよさに溺れ、女の幸せを味わうのでございます。

もう、一生遊んで暮らせるほど稼いだので、本当は仕事をやめて、
毎日毎日オマンコばっかりして暮らしたいと思っている、エロ女なのです。

(完)



← 淫語小説1に戻る ↑ 淫声メインページへ




無修正投稿掲示板 CLUB-XXX
【CLUB-XXX】 老舗の会員制投稿掲示板です(無修正動画・画像)




野宮凛子 千野麗華 矢吹涼子 すけべな痩せ熟女