OH-004

奥様が、若い男とアレをするサウンドを徹底分析します。

近所の奥様の凄い秘密 4

※すべてフィクションです。実在する個人、団体とは全く関係がございません。




熟年カップル・中年夫婦ラブホテル隠し撮り映像

熟女倶楽部 】・・・熟年カップル・中年夫婦ラブホテル隠し撮り、消し忘れ流出映像





家に帰ってから、奥様と家庭教師がマンコSEXする一部始終を録音した
例のデジタル・レコーダーを聴いてみて、その音質の良さにビックリしました。
それもそのはず、これを仕掛けたほんの5メートルの距離で、
男と女が汁を垂れ流しながら、オメコSEXライブショーを繰り広げたのですから。
もう匂ってきそうなくらい生々しい交尾サウンドなの。
これを聴いているうちに、私も異常なほどに性興奮して、マンコ豆はおっ勃つは、
ドロドロと濃い生牡蠣汁を分泌しちゃうはで、もう大変!
即効で、強烈な指入れ手マンコオナニーをするの。
いやらしい肉体交尾サウンドをおかずにしてマンズっちゃうの。

でもなんだか、私一人で聴いているのがもったいない気分。
これをCD-Rに焼いて、ご近所のスケベ殿方たちに売りさばこうかしら。
あの金持ち色白美人の奥様が、浮気オマンコしている現場の音だから、
きっと、町内のスケベ野郎どもの間で飛ぶように売れるはずです。
それより、MP3に変換して、WinnyやWinMXで流してやろうかしら。
奥様の絶叫オマンコVoiceが世界中に配信されちゃうの。うふふ・・・。

再生を始めると、いきなり奥様の「ス〜ハァ、ス〜ハァ」という荒い息遣いが聴こえます。
彼に、乳をモミモミ揉まれながら、首筋やら背中にキスされて、
いやらしく気分を出している証拠なの。オマンコセックスの始まり始まり・・・。
奥様、時々「イヤッ」とか、わざとらしいことを言うの。
何がイヤよ。男とアレするのが三度の飯より大好きなくせに。
チンポ好きどスケベ・セレブというのが、もうバレてるの。

ハァハァという荒い息に混じって「アッ、アッ」と感じている声も漏れてきます。
もうこの時すでに、奥様の興奮して熱くなっているベッチョ生殖器から、
ちんちん挿入、及び出し入れピストン用の、とろろ芋のような粘り気のある
マンコセックス液が滲み出ているはず。第一発情マン汁です。
もしかしたら、濃い〜のが尻の穴まで垂れているかも・・・。
女が興奮して出す最初の発情メコ汁は、凄く生臭いの。
奥様が出したマンコの「たれ」の発情メスの匂いが、
寝室内にプ〜ンと漂っているはずです。
男は、この匂いを嗅いでハッスルして、女をもっと喜ばそうと、
指や舌、時には足までも使って女体を料理してゆくんです。
女も、自分の体が放つ卑猥な発情臭を嗅いで、ますます淫らに
セックス興奮しちゃって、男のどスケベぇ〜なペッティングに感じまくるの。

やがて、チュッ、チュパッという音と「アッ、あぁ〜、アッ」という、
本格的に感じ出した卑猥な喜び声が聴こえてきました。
彼が、奥様のおっぱい乳首を吸ったり舐めたり、ベロで転がしたりしているの。
オメコの次に女が感じるパーツ、乳首をオーラル舐めナメされているの。
セックスマンチョするとき、男のチンポコが勃起するように、
女も、硬くおっ勃たせてしまう恥ずかしい肉体パーツが2ヶ所あります。
そう、淫核オマンコ豆と乳首です。
30を過ぎた人妻の干しぶどうのような乳首が、
男にチュパチュパと吸い舐めされて、コリコリとしこり勃ってしまうの。
かつて、娘や旦那に吸われた乳首を、今は浮気相手の若い男に吸われて、
はしたなく勃起させているの。

乳首はオマンコと直結して感じる部分だから、奥様きっと、
乳首を吸い舐めされながら、腰をグルグルと淫らに回転運動させちゃってるかも。
もしくは、早くオメコ生牡蠣をいじってもらいたくて、
自分の足をスリスリと摺り合わせているかも・・・。
チンポセックスの味を知っているイヤラしい女が、無意識のうちにしてしまう、
卑猥なオマンコおねだりの仕草なの。

奥様の「あっ、アッ、ア〜ン」というよがり声が、一段と大きくなったと思ったら、
次は「イヤっダメッ、恥ずかしい・・・」と、
まるで10代の少女のようにブリッ子する声が聴こえてきました。
きっと、彼が奥様の足をグイッと開いて、粘液まみれの無修正マンコを、
パックリとご開帳オープンさせちゃったんです。
女はいくつになっても、男に自分の生殖器オメコをモロに見られるのが恥ずかしいの。
だって、顔や体は化粧や整形してどんどん美しくなれるけど、
オマンコだけは、まるで生牡蠣や生あわびのようにグロテスクな魚貝類なんですもの。
どんな美人の女でも、ヌメヌメしたイヤラしいオマンコ粘膜生牡蠣を持っているの。
テレビでいつも見ているあの綺麗な女優さんも、知的な美人女子アナも、
美少女アイドルたちも、女はみんな、チンポを咥え込むための粘膜秘密兵器、
毛の生えたワイセツあわびが股についているんです。




真っ昼間から交尾セックスする時は、男にノーカット無修正のオマンコを目撃、
&じっくりと鑑賞されて、さらには、クンクン匂いを嗅がれたりして、
余計に恥ずかしくて、そして興奮するの。
女は、普段、街を歩いていても、常に男の視線が気になるの。
男に見られることが快感なの。その究極が、セックスする時に
マンコを見られることなんです。マンコを見られて恥ずかしいけど、気持ちがいいの。
奥様、「ダメっ」とか言ってるくせに、本当は自分から股を開きたいの。
でも女のたしなみで、男が無理やり足をつかんで開いてくれるのを待っていたの。

「恥ずかしい・・・」と言った矢先に、すぐに「おぉ〜、いい〜」と喜び始めました。
同時に、ピチャピチャと粘膜を舌で舐めナメする卑猥なサウンドが聴こえるの。
マン舐めクンニリングスを始めたみたい。男が、女のエロ豆やしょんべんの出口、
チンポを入れるための肉穴周辺を、口で舐めナメして喜ばせる儀式なの。
奥様が股を開いた瞬間、生ベッチョのいやらしいアロマがモワ〜ッと漂ってくるの。
その、女の生臭い部分に、若い男が口をつけて変態なことをするんです。
奥様、ハードな口マンコされて、気持ちよすぎてヒ〜ヒ〜とよがり泣き始めちゃったの。
旦那さんにもしてもらったことがないような、えげつないマン舐めハーモニカ・テクニック・・・。
オマンコを舐められて、燃えない女はいないの。
人によっては、メコ舐めクンニされるほうが、
チンポコを出し入れされるより大好きな助平女もいるの。

ヌルッチョした粘膜の中から、しょんべんが出る小っちゃな穴を探し当てて、
舌先で、チョンチョンと刺激したり、チンポ出し入れ専用のマンコ膣の穴に、
ベロを差し込んだり、ケツの穴とオマンコ穴の中間地点を舌でくすぐったりして、
女を喜ばせるの。そして極めつけは、そう、豆攻撃よ。
興奮しておっ勃ったマンコ豆を、吸ったり、舐めたり、転がしたりしてもらうの。
女の体の中で一番感じる、あの秘密のセックス豆を男に食べられて、
大声出して喜ぶの。勃起クリッチョを包む皮を、グイッと上に持ち上げられて、
ズルむけになって飛び出したお豆を、吸われたりしようものなら、
もう女は体を仰け反らしながら歯ぎしりして乱れるの。
腰を浮かせて、男の口に自分の卑猥なセックス豆をグリグリ押し付けたりして、
口マン・クンニおねだりなんかするの。

「ひッ、あッ、ダメッ、イッ、イクぅ〜オォ〜」と、なんと奥様
早くも彼の口マンコで達してしまったご様子。豆絶頂オルガです。
こんな早くから気をやったりしてたら、あとで腰が抜けるほど、
彼に強烈なチンポ・ピストンをされて達しまくるスタミナがなくなるかも・・・
と余計な心配をする私。
でも、女は1回のオマンコセックスで、
何回でも絶頂昇天できる体だから、お得なんです。
男みたいに、カルピス液を射精したらチンポが縮んで
もうダメになるということがないの。
男が、一発射精するまで、女は何十回もオルガズム昇天して、
トータルで科学的にみると、1回の交尾LOVEで、なんと男の1000倍近くも
いい気持ちを味わっているらしいんです。
特に、奥様のようなチンポセックスの味を知り尽くした色白細身の女性になると、
えげつない女の性欲を丸出しにして、もうイキっ放しの達しまくり状態で、
「どこにそんな体力があるの?」とあきれるほどの、
セックス・スタミナを秘めているのです。

奥様が、1回目の豆アクメに達してぐったり静かになったあとも、
彼ったら、イッたあとのオマンチョをクンニリングスし続けているんです。
きのうも思ったんですが、この男の偉いところは、女がイッたあとも、
休憩しないで女体を責め続けることなの。
こうすることによって、女のマンコ快感の波が戻ってきて、
1回目よりもっと強烈な絶頂オルガズムに達してしまうの。
奥様も、再びよがり声を出し始めて、やがて「イヤっ、またイクイクぅ〜」と、
2回目の絶頂アクメ宣言をして昇天しましたの。
それから、立て続けにイクイク宣言をしながら、
5回も6回も豆絶頂に達しまくる始末。ホントにどスケベぇ〜な奥様なの。

やがて、彼の口マンコ・サウンドに混じって、
今度は「んんぬ、んぬんぬぐ・・・」と、奥様が何かを口に咥えながら悶えている、
何やら怪しい声が聴こえてきました・・・。

(つづく)



← 淫語小説1に戻る ↑ 淫声メインページへ 近所の奥様の凄い秘密 5 へ →




無修正投稿掲示板 CLUB-XXX
【CLUB-XXX】 老舗の会員制投稿掲示板です(無修正動画・画像)




杉山久子 貴美島レイ ワキ毛 五十路 榎本蓉子、山田幸子、山川としえ